イベント

1/3ページ

マルティスープ、保守・メンテナンス業務を一元管理できる「iField」のウェビナーを開催

マルティスープ株式会社は、フィールド業務管理クラウドサービス「iField」の基本機能や活用事例を紹介するフィールド業務向けウェビナーを7月13日(14:00~15:00)と27日(11:00~12:00)に開催すると発表した。 iFieldは保守・メンテナンス業務を一元管理できるクラウドサービスで、同セミナーでは実際の操作画面を見ながら機能説明を行う。 また、物流業向けのウェビナーとして、倉庫や […]

オープンデータ活用による地域課題解決を目指す「アーバンデータチャレンジ2021」キックオフ・イベントが開催

さまざまな地域課題の解決を目的としてイベントやコンテストを通じてオープンデータやその活用ツール、アイデアなどの創出に取り組む「アーバンデータチャレンジ2021(UDC2021)」のキックオフシンポジウムが6月30日、YouTube Liveにてオンラインイベントとして開催された。 UDCは2013年度からスタートした取り組みで、社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)および公益社団法人土木学会、東 […]

マップル、地図を使ったビジネスデータの分析方法を学べる無料ウェビナーを開催

株式会社マップルは、無料ウェビナー「誰でもできる!あなたの会社のデータ資産 × オープンデータ × 地図 で新たな価値創造を!」をオンラインにて開催する。開催日時は7月6日および8日の14時~14時30分。完全予約制で定員は各日100名となる。 同セミナーでは、Excelで管理している自社の拠点情報データを地図上に取り込む手法や、特定の地点から一定距離内に入っている拠点情報データの抽出方法、地図上 […]

オープンデータ活用で地域課題解決に取り組む「アーバンデータチャレンジ2020」ファイナルステージがオンラインで開催

地域の課題解決や魅力創出を目的にオープンデータやその活用ツール、アイデアなどの創出に取り組むプロジェクト「アーバンデータチャレンジ2020 with土木学会インフラデータチャレンジ2020」(主催:社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)と公益社団法人土木学会、東京大学生産技術研究所、東京大学空間情報科学研究センター)のファイナルステージが3月13日、オンラインにて開催された。 アーバンデータチャ […]

新SDK「Mapbox GL JS v2」について徹底紹介! マップボックス・ジャパン新CEOの高田徹氏も登壇(「mapbox/OpenStreetMap meetup」第5回レポート)

地図サービスの開発プラットフォームを提供するMapboxと、フリーでオープンな地理空間情報を市民の手によって作る世界的プロジェクト「OpenStreetMap(OSM)」のユーザーコミュニティとの交流イベント「mapbox/OpenStreetMap meetup」の第5回が2020年12月23日、オンラインにて開催された。 同イベントは、Mapboxの日本法人であるマップボックス・ジャパン合同会 […]

OSMマッパーが集う恒例イベント「State of the Map Japan 2020」がオンラインで開催

自由な地理情報データを草の根の力で作る世界的プロジェクト「OpenStreetMap(OSM)」をテーマとしたカンファレンス「State of the Map Japan 2020(SOTMJ2020)」が11月7日にオンラインにて開催された。 各国のOSMコミュニティが開催している年次イベント“SOTM”の日本版であるSOTMJは、日本におけるOSMの活動を支える法人組織「オープンストリートマッ […]

今年の「ジオ展」はオンラインで11月27日に開催

ジオ展実行委員会は、地図・位置情報関連の企業やサービスが出展するミニ展示会「ジオ展2020 online」を11月27日にオンラインにて開催すると発表した。 同イベントは今年で5回目となる展示会で前回の「ジオ展2019」では学生60名を含む600名超が来場した。地図・位置情報関連の製品やサービス紹介と人材採用を中心テーマとしており、今年はオンラインでの開催となる。 基調講演は一般社団法人 コード・ […]

地域課題をオープンデータで解決、「アーバンデータチャレンジ2020」キックオフ・イベントがオンラインで開催

地域が抱えるさまざまな課題の解決を目的に、イベントやコンテストを通じてオープンデータやその活用ツール、アイデアなどの創出に取り組む「アーバンデータチャレンジ2020(UDC2020)」のキックオフシンポジウムが6月30日、YouTube Liveにてオンラインイベントとして開催された。 UDCは2013年度に始まった取り組みで、社会インフラのデータに関する情報の流通環境を整備することを目的とした組 […]

オープンデータ活用で地域課題解決に取り組む「アーバンデータチャレンジ2019」ファイナルステージ開催

地域の課題解決や魅力創出を目指して、オープンデータやその活用ツール、アイデアなどの創出に取り組むプロジェクト「アーバンデータチャレンジ2019 with土木学会インフラデータチャレンジ2019」(主催:社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)と公益社団法人土木学会、東京大学生産技術研究所、東京大学空間情報科学研究センター)のファイナルステージが3月14日、東京・駒場の東京大学駒場第2キャンパスにて […]

「国連ベクトルタイルツールキット」で各国の地図配信を支援、国土地理院 藤村英範氏によるトークセッション開催(「mapbox/OpenStreetMap meetup」第4回レポート)

ウェブ地図サービスのMapboxと、フリーでオープンな地理空間情報を市民の手によって作る世界的プロジェクト「OpenStreetMap(OSM)」のユーザーコミュニティとの交流イベント「mapbox/OpenStreetMap meetup」の第4回が5日、「WeWork 日比谷パークフロント」にて開催された。 同イベントは、Mapboxの日本法人(mapbox.jp)が青山学院大学の古橋研究室お […]

1 3