API

Mapbox、感染状況の可視化で利用する場合は料金が3カ月無料になる特別支援を実施

マップボックス・ジャパン合同会社は、新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受けて、感染状況のモニタリングなどでMapboxのサービスを活用する場合を対象に、利用料金を最大3ヵ月間無料にする特別支援を1月25日に開始した。 同社は2020年にも特別支援を実施し、5月末で終了したが、新型コロナウイルスがまだ終息に至っておらず、継続した支援が必要であると判断し、引き続き提供することにした。 提供内容はMa […]

ゼンリン、道路地図から住宅地図までをトータルに扱えるAPI「ZENRIN Maps API」を提供開始

株式会社ゼンリンは、道路地図から住宅地図までの地図情報と、それに付随する豊富な属性情報をトータルで提供する新たなAPI「ZENRIN Maps API」を提供開始した。 同APIは、ゼンリンが全国の調査網により収集した様々な情報を一元管理し、顧客に最適な形で提供するデータベース「時空間データベース」を活用したAPI。過去から現在における建物属性情報、施設情報、各種統計データなどを地図基盤に搭載して […]

ナビタイム、NAVITIME APIに各地域の初乗り料金や加算料金に対応した「タクシー料金出力」機能を追加

株式会社ナビタイムジャパンは、ルート検索やスポット検索、地図表示などの機能をAPIで法人向けに提供する「NAVITIME API」において、「タクシー料金出力」機能を追加すると発表した。 同機能は、出発地から目的地までのルート検索時に、ルート結果や所要時間、距離とともに、高速道路利用料金を含むタクシー料金を出力する機能。タクシールート検索時のほか、「徒歩+公共交通+タクシー」など複数移動手段を組み […]

マップボックス、「Mapbox GL JS」の新バージョンを実装し3D地図の高度なカスタマイズが可能に

マップボックス・ジャパン合同会社は、新しいWeb SDKとして、ベクトルマップ用のJavaScriptライブラリ「Mapbox GL JS vesion2」を実装したと発表した。 これにより、地形レンダリング機能が新しくなったことで、すべてのマップ機能が3D地形とシームレスに連動するようになり、既存のレイヤーは自動的に調整されて地形に合わせて配置され、マーカーは地面に固定される。タッチやマウスの操 […]

MaaSのシステム開発に活用できる各種APIを提供、「MONETマーケットプレイス」が正式オープン

MONET Technologies株式会社は、MaaS(Mobility as a Service)のシステム開発に活用できるデータやオンデマンドバスのシステム、決済システムなどのAPIを提供する「MONETマーケットプレイス」を正式にオープンした。 同サイトは、MaaSのシステム開発に活用できる天気・観光・地図情報などのさまざまなデータやオンデマンドバスのシステム、決済システムなどのAPIを提 […]

ジャッグジャパン、「新型コロナ感染者数マップ」にて緊急事態宣言の都道府県別発令状況を配信開始

ジャッグジャパン株式会社は、同社が2月より公開している「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」において、新たに緊急事態宣言の発令状況や東京都の市区町村別感染者数を配信開始するとともに、JSON形式でAPIを公開した。 今回の措置により、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」上で、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令状況が確認できるようになった。同法32条に基づ […]

昭文社、業務用カーナビ向け「巡回ルート探索API」を提供開始

株式会社昭文社は、同社が提供するカーナビSDKパッケージ「業務用カーナビVer4.5」に、「巡回ルート探索API」を追加した。 同APIでは、独自の算出ロジックにより、巡回順序の算出時間を短縮することが可能で、最大200か所までの効率的な巡回ルート生成を行える。作成した巡回ルートは、そのままカーナビ用ルートとして利用できる。訪問順序を並び替えた結果を取得することが可能で、条件として、「Uターンの許 […]

ナビタイム、最大100地点を結ぶルートを探索可能なAPI「NAVITIME API 2.0」を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、法人向けの地図・ルート検索API「NAVITIME API 2.0」を提供開始すると発表した。 同サービスは、複数移動手段を組み合わせたルート検索が可能な「NAVITIME」など、同社が個人向けサービスで提供する地図表示やルート検索などの機能をAPI形式で法人向けに提供するサービス。 業務システムやウェブサイト、スマートフォン向けアプリなどに簡単に組み込むことができる […]