イベント

2/4ページ

マップル、ACCESS MAPPLE SuiteのGoogleビジネスプロフィール連携機能について無料ウェビナーを開催

株式会社マップルは、無料ウェビナー「localSEOとMEO解説、公式サイト店舗情報とGoogleビジネスプロフィールの連携」を12月8日と9日の11時~11時40分、オンラインにて開催する。事前登録制で、定員は各日100名。 同ウェビナーでは、店舗検索パッケージ「ACCESS MAPPLE Suite」のオプションサービスとして12月2日に提供開始した「Google ビジネス プロフィール」との […]

地理空間情報の利活用に関する取り組みを紹介する「Geoアクティビティコンテスト」オンライン開催がスタート

国土地理院は12月1日、地理空間情報の利活用に関するさまざまな取り組みを表彰するイベント「Geoアクティビティコンテスト」のオンライン開催を開始した。 同コンテストは、地理空間情報の利活用に関するさまざまな取り組みやアイディア、サービスなどを展示・発表で紹介し、表彰するイベントで、今年で10回目の開催となる。応募状況については、17作品の応募があり、16作品が本審査に選考された。 昨年は新型コロナ […]

ゼンリンデータコムやNTTドコモなど、XR・自動運転・5Gを組み合わせた「どこでもテーマパーク」の実証事業を北九州で実施

株式会社ゼンリンデータコム、久留米工業大学、株式会社コンピュータサイエンス研究所、株式会社三菱総合研究所、株式会社NTTドコモ九州支社、北九州市で構成されるコンフォートデジタルツーリズム協議会は、北九州市八幡東区東田エリアにおいて、先進技術を使って同エリアをひとつのテーマパークとして体験できる「どこでもテーマパーク」の実証事業を12月18日より開始する。実施期間は2021年12月18日~24日、2 […]

ホロラボとアナザーブレイン、ユーザー参加型の3D都市空間データ作成キャンペーン「みんキャプ」を開催

株式会社ホロラボと株式会社アナザーブレインは15日、ユーザー参加型3D都市空間データ作成キャンペーン「みんキャプ」を開催した。 同キャンペーンは、地理情報付きの3Dデータをユーザー同士で集めて楽しむキャンペーン。iPhoneに搭載されたLiDARスキャナーやフォトグラメトリなどを活用して都市の景観の3Dデータを作成し、投稿することができる。 参加者は、同キャンペーンのDiscordコミュニティに参 […]

マンホールの写真を集める市民参加型イベント「マンホール聖戦」が石川県加賀市で開催

位置情報ゲーム「鉄とコンクリートの守り人」を提供するWhole Earth Foundationは、石川県加賀市を対象としたイベント「#マンホール聖戦 in 加賀市」を11月6日~12日までの期間限定で開始した。「鉄とコンクリートの守り人」のサイトにウェブブラウザでアクセスし、ユーザー登録を行うことで参加できる。 「鉄とコンクリートの守り人」は、国内のインフラ老朽化の課題解決を目的として、日本にあ […]

Leaflet開発者とYAMAPエンジニアが登壇! 「mapbox/OpenStreetMap meetup」第6回レポート

地図サービスの開発プラットフォームを提供するMapboxと、フリーでオープンな地理空間情報を市民の手によって作る世界的プロジェクト「OpenStreetMap(OSM)」のユーザーコミュニティとの交流イベント「mapbox/OpenStreetMap meetup」の第6回が2021年10月15日、オンラインにて開催された。 同イベントは、Mapboxの日本法人であるマップボックス・ジャパン合同会 […]

ゼンリンミュージアムと長崎県、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界文化遺産登録3周年記念展を開催

ゼンリンミュージアムと長崎県は、記念展「遠ざかる『世界』、キリシタンが待ち望んだ『世界』」を10月20日から、長崎、福岡、東京の全4会場で開催する。 この記念展は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されて3周年を迎えることを記念して開催するもので、古地図や信仰用具など約40点を展示する。 長崎県内では長崎歴史文化博物館(2021年10月20日~11月14日)と大村市歴史 […]

ゼンリンミュージアムと第七管区海上保安本部がコラボ、「近代海図の誕生と伊能図 ~海図150周年特別展示~」が開催

ゼンリンミュージアム(福岡県北九州市)は、第七管区海上保安本部と共同で、2021年9月14日(火)から12月26日(日)まで、海図150周年を記念した特別展示「近代海図の誕生と伊能図 ~海図150周年特別展示~」を開催する。 同展示では、海上保安庁海洋情報部などが所蔵する、幕末期から明治初期に作製された国内外の地図・海図や資料13点を紹介する。 日本初の海図作製機関である「兵部省海軍部水路局」が1 […]

マルティスープ、保守・メンテナンス業務を一元管理できる「iField」のウェビナーを開催

マルティスープ株式会社は、フィールド業務管理クラウドサービス「iField」の基本機能や活用事例を紹介するフィールド業務向けウェビナーを7月13日(14:00~15:00)と27日(11:00~12:00)に開催すると発表した。 iFieldは保守・メンテナンス業務を一元管理できるクラウドサービスで、同セミナーでは実際の操作画面を見ながら機能説明を行う。 また、物流業向けのウェビナーとして、倉庫や […]

オープンデータ活用による地域課題解決を目指す「アーバンデータチャレンジ2021」キックオフ・イベントが開催

さまざまな地域課題の解決を目的としてイベントやコンテストを通じてオープンデータやその活用ツール、アイデアなどの創出に取り組む「アーバンデータチャレンジ2021(UDC2021)」のキックオフシンポジウムが6月30日、YouTube Liveにてオンラインイベントとして開催された。 UDCは2013年度からスタートした取り組みで、社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)および公益社団法人土木学会、東 […]

1 2 4