3D

キャドセンター、日本の港湾を3Dデータ化した「REAL 3DMAP ベイエリア」を提供開始

株式会社キャドセンターは、日本の主要港湾部の3Dデータを順次リリースしていくと発表した。2019年8月に東京港、9月に川崎港・横浜港・横須賀港、2019年内に名古屋港・大阪港・神戸港の提供開始を予定している。 同データは、日本各地の主要港湾部を再現した3Dデータで、海図による海底データも含まれる。同社が提供するがシミュレーター用の港湾データとして使用できるほか、VRなどのリアルタイム系や各種シミュ […]

NTTデータとRESTEC、日本全土をカバーする50cm解像度のデジタル3D地図を発売

 株式会社NTTデータと一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)は、日本全土をカバーするデジタル3D地図「AW3D 日本全国高精細3D地図」を発売した。  同サービスは、50cm解像度の三次元情報に基づき、地図縮尺1/2500相当の位置精度を持つ3D地図で、この精度の日本全土のデジタル3D地図整備は国内初だとしている。提供データは、50cm解像度の地形データ、30~40cm解像 […]