AI

1/3ページ

I’mbesideyou、アスリートへの声援を地球上に可視化する「UNITE BY EMOTION」を提供開始

株式会社I’mbesideyouは、東京オリンピックが開幕する2021年7月23日に、世界中の人たちの声援を感情解析AIによって地球上に可視化するサービス「UNITE BY EMOTION」を提供開始する。 同サービスは、I’mbesideyouが保有する感情認識技術を活用して、世界中の人たちがアスリートへの応援を動画や写真で自ら撮影し、投稿することにより、投稿者の感情がビ […]

ナビタイム、AR搭載ドラレコアプリ「AiRCAM」のiOS版を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、ドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」のiOS版を提供開始した。App Storeから無料でダウンロードできる。 同アプリは、AIによるリアルタイム画像解析機能を搭載したドライブレコーダーアプリ。走行中の動画をAIでリアルタイムに解析し、あおり運転や通行帯違反、前方衝突、速度超過などにつながる運転に対して、警告表示や警告音で注意喚起を行う。 AIによるリアルタイムの […]

Spectee、鹿児島で発生した浸水状況をAIでリアルタイムに解析して地図上に可視化

株式会社Specteeは、7月10日に鹿児島県薩摩川内市で発生した河川の氾濫による浸水状況についてAIでリアルタイムに解析し、地図上でシミュレーションを行った。 同社は、AIを用いて、SNSに投稿された画像や河川カメラ・道路カメラの映像から浸水深を自動的に割り出し、降水量や地形データなどと組み合わせて統合的に解析することにより、氾濫発生から10分以内に浸水範囲と各地の浸水深を地図上に表示する技術の […]

Spectee、ゲヒルンが提供する防災気象情報を「Spectee Pro」で配信開始

株式会社Specteeは、ゲヒルン株式会社が提供する防災気象情報を、SpecteeのAI防災・危機管理ソリューション「Spectee Pro」を通じて提供開始した。 ゲヒルンは法人向け情報セキュリティサービスやインフラストラクチャーサービス、防災気象情報配信サービスなどを提供する企業で、防災情報を一般ユーザー向けに配信するスマートフォンアプリ「特務機関NERV防災」を提供している。 今回、両社の連 […]

ゼンリンとレイ・フロンティアが業務提携、観光型MaaS実証実験に向けたアプリを共同開発

株式会社ゼンリンとレイ・フロンティア株式会社は、人々の移動データの収集や地図情報と連携した分析による移動の最適化に関する事業強化や研究開発、位置情報ビジネスの強化などを目的とした業務提携契約を締結した。 今回の業務提携は、ゼンリンが保有する地図データベース「Mobility based Network」と、レイ・フロンティアが保有する位置情報収集技術「SilentLog SDK」やAIを活用した行 […]

クロスロケーションズとニッセイ基礎研究所、位置情報のAI解析による「オフィス出社率指数」を共同開発

クロスロケーションズ株式会社と株式会社ニッセイ基礎研究所は、位置情報ビッグデータをAI解析した人流データを用いることにより、オフィスへの出社率を定量的に把握できる「オフィス出社率指数」を共同で開発し、ニッセイ基礎研究所のウェブサイトにて発表した。 オフィス出社率指数は、位置情報ビッグデータのAI解析による人流データを活用して、オフィスの出社率をインデックス化したもので、新型コロナウイルスが流行する […]

ウェザーニューズ、太陽光発電量の予測を支援する電力市場向けの気象データセットを提供開始

株式会社ウェザーニューズは、気象データの活用で企業のDXを推進する「WxTech(ウェザーテック)」サービスにおいて、電力市場向けの気象データセット「WxTech for Energy」に実況解析データを追加した。1kmメッシュの高解像度な実況解析データを、30分ごとにクラウド経由でAPI提供する。 気象庁の日射量の観測地点は現在、全国に約50カ所と限られており、太陽光発電所に自社で日射計を設置で […]

ナビタイム、ドラレコアプリ「AiRCAM」に踏切と急カーブ前のARによる注意喚起を追加

株式会社ナビタイムジャパンは、2021年4月26日(月)より、Android用のドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」において、踏切と急カーブ前にARによる注意喚起を行う機能と、道の譲り合いに対してポイントを付与する機能を追加した。 同アプリは、AIとARによって安全運転をサポートし、交通事故や交通違反の削減を目的としたドライブレコーダーアプリ。通常のドライブレコーダー機能に加えて、AIを活用し […]

クロスロケーションズ、「緊急事態宣言での各地人出エリア・店舗の人流変化を一般公開

クロスロケーションズ株式会社は、25日に発出された緊急事態宣言での主要都市や商業施設の人出の推移を特設ページにて公開した。 この人流変化は、同社が開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」の分析メニューのひとつである「デイリー来訪速報」を使用して分析したもので、前日までの人流データの推移を毎日13時頃に更新する。 緊急事態宣言が発出された […]

ウェザーニューズ、AI画像解析技術を用いた火山灰の検知システムを運用開始

株式会社ウェザーニューズは、AI画像解析技術を用いて火山の噴火や噴煙を検知する「AI火山灰検知システム」の本格運用を開始した。 同システムは、衛星画像を用いて雲の切れ間からAIによって噴煙(火山灰雲)をリアルタイムに検知するシステム。AI画像解析技術には、雲と火山灰雲における形状,テクスチャ(模様)などの微妙な違いを見分けるモデリングを取り入れている。 同システムを同社の地象センターが航空会社向け […]

1 3