SNS

1/2ページ

JX通信社、SNS上のリスク情報を地図上に可視化する仕組みに関する特許を取得

  • 2022.09.22

株式会社JX通信社は9月21日、当社が運営するビッグデータリスク情報SaaS「FASTALERT」に関連する技術として、SNS上のリスク情報を地図上に表示する仕組みに関する特許を取得したと発表した。 この特許は、SNSなどから収集した災害、事故、事件などの情報を地図上にわかりやすく表示する仕組みの特許で、地図上で可視化することで、災害状況などをより直感的に把握することが可能となる。 なお、同社は河 […]

モバイルクリエイト、バスの位置情報をLINEで知らせる「iMESH for LINE(バスロケ edition)」を提供開始

モバイルクリエイト株式会社は9月5日、小規模バス事業者向けバスロケーションシステム「iMESH for LINE(バスロケ edition)」を提供開始した。 同システムは、地域のコミュニティバスや高速バス、送迎バスなど、高機能なバスロケーションシステムを必要としない事業者に向けたシステム。携帯電話回線を使用した業務用IP無線システム「iMESH」の位置情報をLINEで共有することにより、バス利用 […]

ヤフー、「Yahoo!防災速報」にてTwitterに投稿された災害状況を地図上に表示する機能を提供開始

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、iOS/Android向け「Yahoo!防災速報」アプリの「災害マップ」にて、Twitterに投稿された災害状況を表示する機能を提供開始した。 「災害マップ」は、ユーザーによる現在地の災害状況を地図上でリアルタイムに共有できる機能で、被災状況を取材する報道機関や防災・救助活動を行うNPOと防災士による情報も閲覧できる。今回の機能追加により、災害に関する […]

スペクティ、衛星画像とSNSを組み合わせた災害監視システムを開発

株式会社Spectee(スペクティ)は、同社が開発中の、衛星画像とSNSの投稿画像の解析をかけ合わせた災害監視システムが、内閣府の宇宙開発戦略推進事務局が実施する「令和3年度 課題解決に向けた先進的な衛星リモートセンシングデータ利用モデル実証プロジェクト」に採択されたと発表した。 同社はSNSの投稿から数分で水害発生時の浸水範囲を推定し、地図上に可視化する技術の開発を進めている。また、冬場には道路 […]

ナイトレイと東京都、位置情報ビッグデータを活用した「まちのデータ見える化」プロジェクトを開始

株式会社ナイトレイと東京都は、都政課題の解決を目的としたイベント「UPGRADE with TOKYO第12回」(テーマ:臨海副都心をデータで見える化)でのナイトレイの優勝をきっかけとした協働プロジェクトとして、位置情報ビッグデータを活用した臨海副都心エリアの「まちのデータ見える化」を実施すると発表した。 同プロジェクトは、ナイトレイのデータ解析技術・分析ノウハウを活用して、東京都臨海副都心エリア […]

SpecteeとESRIジャパン、SNSの投稿などを地図上で可視化するサービスを提供開始

株式会社SpecteeとESRIジャパン株式会社は、クラウドGIS「ArcGIS Online」上に、Specteeが取り扱う防災・危機管理情報を配信するサービス「Spectee on GIS」を提供開始した。 同サービスは、AIを活用した情報解析をもとに災害やリスク情報を可視化するクラウドSaaS型の防災・危機管理ソリューション。SNSに投稿された情報や気象データ、停電、交通などのさまざまな公共 […]

亀岡電子、LINE通知とともに地図上で浸水地点を可視化する浸水検知センサーを発売

亀岡電子株式会社は、任意の場所に設置したセンサーが浸水を検知すると、LINEで通知するとともに、地図上で浸水地点を可視化する安価なセルラー通信式浸水検知センサー「KAMEKER3」を発売した。 同製品は、内水氾濫時に早期に浸水する道路脇や住宅近くの水路脇に設置することにより、住民の避難に直結する身近な浸水情報を提供できる浸水検知センサー。浸水を検知したいポイントにセンサーを固定するだけで設置可能で […]

スペースシフトとJX通信社、衛星データとSNS解析技術を融合させた「総合インテリジェンスシステム」を開発

株式会社スペースシフトと株式会社JX通信社は、衛星データとSNS情報の解析技術を融合させた「総合インテリジェンスシステム」を共同開発すると発表した。 同システムは、衛星データ解析システムの開発を手がけるスペースシフトが保有する衛星データのAIによる自動解析技術と、報道ベンチャーのJX通信社が開発する、SNSの投稿内容からAIを用いて自動解析する技術を組み合わせたシステム。広範囲にデータ取得が可能な […]

地図コミュニケーションアプリ「Zenly」、相手が寝ているかどうかがわかる新機能を提供開始

仏Zenlyは、地図を使ったコミュニケーションアプリ「Zenly」の新機能として、ユーザー同士で相手が寝ているかどうかがわかる「Sleeping」を提供開始した。 同機能は、アプリでつながっている家族や友人などが寝ているときに「現在睡眠中」という状況を表示させるとともに、おおよその起床時間を確認できる機能で、相手が起床したときに通知を受け取ることもできる。 同機能を使うことにより、起床したときに誰 […]

Zenly、地図上で新型コロナウイルスの拡散状況を確認できる新機能「コロナウイルス・レンズ」を提供開始

仏Zenlyは、地図を用いたコミュニケーションアプリ「Zenly」において、全世界の新型コロナウイルス拡散状況がわかる新機能「コロナウイルス・レンズ」を提供開始した。 同機能は、Zenlyのマップ上に全世界の新型コロナウイルス感染者数と回復者数が表示される機能で、新型コロナウイルスの急激な感染拡大にともなってさまざまな情報が飛び交う中、最新情報の正しい理解を促すことを目的としている。 同機能で使用 […]