GIS

1/3ページ

技研商事、顧客像を可視化するエリアセグメンテーションデータ「c-japan」を提供開始

技研商事インターナショナル株式会社は、新たなエリアセグメンテーションデータ「c-japan」を4日に提供開始した。 同データは、独自の分類技術を使って町丁目や郵便番号界、メッシュ単位でマーケティング分析にフィットしやすい形に分類したエリアセグメンテーションデータで、広告ターゲティングや店舗戦略、MD(マーチャンダイジング)施策などに利用できる。 年齢や家族構成、住宅、就業などの特性に年収や地価など […]

楽しいチリビジ、人口統計データ「未来統計」の2021年版を発売

株式会社楽しいチリビジは、人口統計データ「未来統計」の2021年版を2月17日に発売した。 「未来統計」は、現在確立された人口推計手法であるコーホート法と、人口変動要因となる地域開発情報(マンション分譲情報、大規模開発情報)を活用して、未来の男女別・年齢別の人口値を町丁字単位およびメッシュ単位で求めた人口統計データ。 国勢調査などの統計データが時間を経た過去の情報であるのに対して、「未来統計」はビ […]

Eukarya、地理教員向けオンライン学習サービス「Mapup」にコミュニティ機能を追加

株式会社Eukaryaは、地理教育に特化した教員専用のオンライン学習サービス「Mapup(マップアップ)」に、コミュニティ機能として「フォーラム機能」および「イベント機能」を追加した。 フォーラム機能は、授業や地理の話題について相談や雑談ができるディスカッションフォーラムで、全国の地理教員や地理好きが集まってコミュニケーションできる。地理に関することであればテーマは自由で、気軽にさまざまな人と相談 […]

NTTデータ、人の動きを可視化するリアルタイム人口データの配信サービスを提供開始

株式会社NTTデータは、地図情報システム「BizXaaS MaP」にて、「モバイル空間統計 人口分布統計(リアルタイム版)」を提供開始した。 同サービスは、これまでデータの表示に1カ月程度のリードタイムがあった人口データを、1時間のリードタイムで配信する新サービスで、リアルタイムの人口分布や属性情報(性・年代・居住地)を500mメッシュ単位で把握できる。 属性情報を確認できるため、いつ・どこに・ど […]

アグレックス、GIS上で住所情報のエリアを可視化する「ADO-POLYGON」を提供開始

  • 2020.12.14

株式会社アグレックスは、全国住所マスター「ADDRESS」のオプション製品として、GIS上で住所情報のエリアを可視化する「ADO-POLYGON」を提供開始すると発表した。 ADDRESSは、日本全国の住所に10桁の住所コードを付番し、カナや漢字住所、郵便番号を収録したマスターファイル。今回発売するADO-POLYGONはADDRESSのオプション製品で、ADDRESSに収録している全国約30万件 […]

人口統計データ「あさひる統計」リニューアル、1ヶ月単位で集計する「毎月集計版」が追加

株式会社楽しいチリビジは、GIS(地理情報システム)向けの曜日時間帯別の推計人口統計データ「あさひる統計」をリニューアルし、これまでの年間集計版と四半期集計版に加えて、1カ月単位の集計を行う「毎月集計版」を追加した。 「あさひる統計」は、スマートフォンのアプリから得られる位置情報データを統計処理して、小地域において人口を曜日時間帯別に推計した人口統計データ。これまでは1年間の集計を平均化した年間集 […]

インフォマティクス、地理教育向けWebGISサービス「地史まっぷ」の公式サイトをオープン

株式会社インフォマティクスは、地理教育向けWebGIS サービス「地史まっぷ」の公式サイトを開設した。 同サイトは、2022年度から全国の高等学校で必修化される地理総合で利用できる地理教育向けWebGISサービスで、従来の製品名「GC Maps for Education」から「地史まっぷ」と親しみやすい名称に改めた上で公式サイトをオープンした。 アプリケーションのインストールは不要で、インターネ […]

ESRIジャパン、リアルタイム防災気象情報を活用したGISサービス「NADIAct」を提供開始

ESRIジャパン株式会社は、ロケーションインテリジェンスプラットフォーム「ArcGIS」上で防災気象情報をリアルタイムで表示し、企業の拠点情報と重ね合わせることで適切な防災・減災行動を促す企業向けクラウドGISサービス「NADIAct」を提供開始した。 同サービスは、自然災害による企業の損失を最大限低減することを目的に、ArcGISプラットフォーム上においてゲヒルン株式会社が提供するリアルタイム防 […]

店舗の出店状況を可視化するレポーティングサービス「Hawkeye Viewer ベータ版」が提供開始

技研商事インターナショナル株式会社と株式会社truestarは、競合店舗の出店状況などを可視化するレポーティングサービス「Hawkeye Viewer」ベータ版のトライアルキャンペーンを9月1日から11月末まで実施すると発表した。 同サービスは、店舗のさまざまなデータを統合管理し分析・マーケティング・販促プランニングを支援する技研商事インターナショナルの「店舗DMP」を活用し、任意エリアにおける様 […]

インフォマティクス、「新型コロナウイルス感染症 国内状況」サイトに新機能を追加

株式会社インフォマティクスは、同社が4月1日から公開している「新型コロナウイルス感染症 国内状況」サイトに新機能を追加した。 同サイトは、厚生労働省が公開している感染者数の情報をもとに、各都道府県の感染者数や入院数、退院数、死亡数などの内訳を可視化したサイト。新規感染者数と累計の感染者数を切り替えることもできる。 今回追加したのは、「SIR感染予測モデル」「PCR検査人数」「人口10万人あたりの感 […]

1 3