ビッグデータ

1/3ページ

クロスロケーションズ、「緊急事態宣言での各地人出エリア・店舗の人流変化を一般公開

クロスロケーションズ株式会社は、25日に発出された緊急事態宣言での主要都市や商業施設の人出の推移を特設ページにて公開した。 この人流変化は、同社が開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」の分析メニューのひとつである「デイリー来訪速報」を使用して分析したもので、前日までの人流データの推移を毎日13時頃に更新する。 緊急事態宣言が発出された […]

クロスロケーションズ、緊急事態宣言解除後の週末のお花見スポットの人流を解析

クロスロケーションズ株式会社は、位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」を使用して、緊急事態宣言全面解除後の週末のお花見スポットの人流を調査し、その結果を発表した。 調査によると、前週末の人流と比べると、東京23区内のお花見スポットは145%(日比谷公園)~192%(目黒川周辺)の人出となり、東京23区以外の首都圏郊外のお花見スポットは191% […]

クロスロケーションズ、位置情報ビッグデータをもとに屋外広告の視聴状況を分析するサービスを提供開始

クロスロケーションズ株式会社は、位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」を活用して屋外広告の視聴状況を計測できる「Location AI Platform 屋外広告測定版」を提供開始した。 同サービスは、スマートフォンなどから収集した匿名位置情報ビッグデータをもとに屋外広告の視聴状況を計測できるサービス。前日までのデータを対象に、日別、時間別、 […]

ナビタイムが法人向け経路検索エンジンをリニューアル、「NAVITIME Engine」として新たに提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、法人向け開発キット「NAVITIME SDK」のPC・サーバー向け経路探索エンジンを「NAVITIME Engine」としてリニューアルした。 同エンジンは、PCやサーバーにおいてオフラインで動作するシステムで、2地点間の最適ルート検索や、複数地点間の巡回ルート検索、出発地から指定した距離または時間で到達できるエリアを算出する到達圏検索などの機能を使用できる。 経路探 […]

クロスロケーションズ、初詣の人流変化をAIで解析した調査報告を発表

クロスロケーションズ株式会社は、同社が開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」を使用して、2021年正月三が日の初詣の人流変化を位置情報ビッグデータからAIで解析した調査報告を発表した。 この調査報告は、LAPの機能である「デイリー/アワリー訪速報」を使用して解析したもので、明治神宮や川崎大師、成田山新勝寺など関東で人気の初詣スポットの […]

クロスロケーションズ、AI解析による2021年初詣の人出の予測を発表

クロスロケーションズ株式会社は、同社が開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」において「人流予測モデル」のαバージョンを開発し、同予測モデルを使用して2021年の初詣の人出を予測した結果を発表した。 同予測モデルでは、特定地点での未来の人流を予測することを目的として、過去の位置情報ビッグデータの分析を基礎にAI解析を行う。1週間先までの […]

ヤフー、都道府県別の関心度を可視化した「日本関心度マップ」を公開

ヤフー株式会社は、都道府県別の関心度を時間軸に沿って可視化した「日本関心度マップ」を公開した。 同マップは、2017年1月~2020年9月の期間を対象に、85個のピックアップキーワードについて、都道府県別の関心度とその推移を日本地図上に可視化したマップ。ピックアップキーワードについての関心度が高い都道府県は大きく、低い都道府県は小さく表示される。 時間軸を動かすと都道府県の大きさが変化し、その言葉 […]

人口統計データ「あさひる統計」リニューアル、1ヶ月単位で集計する「毎月集計版」が追加

株式会社楽しいチリビジは、GIS(地理情報システム)向けの曜日時間帯別の推計人口統計データ「あさひる統計」をリニューアルし、これまでの年間集計版と四半期集計版に加えて、1カ月単位の集計を行う「毎月集計版」を追加した。 「あさひる統計」は、スマートフォンのアプリから得られる位置情報データを統計処理して、小地域において人口を曜日時間帯別に推計した人口統計データ。これまでは1年間の集計を平均化した年間集 […]

ハロウィンの夜に渋谷の人出は昨年と比べて67%減少、クロスロケーションズが発表

クロスロケーションズ株式会社は、同社が開発する位置情報データ活用プラットフォーム「 Location AI Platform(LAP)」を使用して、ハロウィンにおける人流変化を位置情報ビッグデータからAIで解析した調査報告について発表した。 今回の人流モニタリングは、LAPの機能のひとつである「デイリー来訪速報」機能を使用して、世代別・性別に調査を実施したもので、渋谷スクランブル交差点などを含む渋 […]

LBMA Japan、位置情報マーケティングサービスのカオスマップを発表

一般社団法人LBMA Japanは、国内において位置情報マーケティングサービスを展開する企業を中心としたカオスマップを公開した。 同団体は、世界26都市に支部を持ち、1600の企業会員を持つ事業者団体であるLBMA(ロケーションベースドマーケティングアソシエーション)の日本支部で、日本国内において、ロケーション関連のマーケティング・サービスを推進する非営利事業者団体として活動している。 同カオスマ […]

1 3