トムトムがMaxarとの提携を拡大、地図製品に高解像度の衛星画像を追加

トムトム(TomTom)は4月19日、Maxar Technologiesとの提携を拡大して、地図製品に高解像度の衛星画像を統合したと発表した。 今回、トムトムの地図製品に追加されるのは、Maxarの「Vivid画像ベースマップ」で、雲や継ぎ目のない高解像度の衛星画像となる。 この画像ベースマップでは、人工の多い地域や関心の高い地域で30cmの解像度を提供する「Vivid Advanced」と、5 […]

ナビタイム、自転車のプローブデータをもとに走行状況を分析できる「自転車プロファイラー」を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは4月20日、自転車プローブデータを用いた走行状況分析システム「自転車プロファイラー」を提供開始した。 自転車プロファイラーは、ナビタイムジャパンが提供する自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」において、同意を得たユーザーの自転車プローブデータを取得し、そのデータをもとに全国の道路を対象として自転車の通行台数や速度、 経路分析を集計・可視化できるシステム […]

都市のデジタルツイン環境を提供する「デジタルシティサービス」の利用料が引き下げ

一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)は、都市の3Dデジタルツイン環境を提供する「デジタルシティサービス」のサービス利用料を引き下げた。 同サービスは、AIGIDが2020年6月に東京大学生産技術研究所「デジタルスマートシティイニシアティブ」社会連携研究部門と連携してリリースしたもので、自治体の単位を基本とした各地域のデータをG空間情報センターと連動した形でウェブ上で保管・管理する […]

位置情報ゲーム「駅メモ! Our Rails」にポイ活の機能が追加、クローズドβテストの参加者を募集

株式会社ビットファクトリーは、全国9,000ヶ所以上の駅を対象とした位置情報連動型ゲームアプリ「駅メモ! Our Rails」(アワメモ!)において、ゲームで移動しながらポイントを稼ぐことができる新機能「おでかけポイント」のクローズドβテストの参加者募集を4月18日に開始した。 同機能は、アワメモ!を遊ぶことで入手できる「おでかけポイント」を使って専用のガチャ「おでかけポイントガラガラ」を回すこと […]

ガーミン、GPS搭載の衛星通信コミュニケーター「inReach Mini2」を発売

ガーミンジャパン株式会社は、GPSを搭載する衛星通信コミュニケーター「inReach Mini2」を4月20日に発売する。 同製品は、双方向での通信が可能な衛星通信コミュニケーター。携帯電波が届かない場所でも、全世界をカバーするイリジウムネットワークを経由してテキストメッセージの送受信を行える。また、緊急時には、民間救助組織「GEOS」の国際緊急対応連携センター(IERCC)へSOS信号を発信し、 […]

技研商事、エリアごとの自動車の登録台数を収録した「自動車保有台数データ」2022年版を提供開始

技研商事インターナショナル株式会社は4月13日、「自動車保有台数データ(2022年版)」を提供開始した。 同データは、自動車検査登録情報協会と軽自動車検査協会の車検証のデータを基にしたデータベース。メッシュや町丁目、郵便番号界単位で、メーカー別、業態別、初年度登録別(月別・年別)、燃料別、車種別に台数を収録している。 同社の商圏分析GIS「MarketAnalyzer 5」に搭載して商圏分析に活用 […]

インタープロ、ヘルメットに取り付け可能な防水仕様のビーコンを発売

株式会社インタープロは、ヘルメットに取り付けられるBluetoothビーコン「ハイビーコン・ジップ(型番:HBZ220BA)」を4月11日に発売した。 同製品は、利用条件が厳しい高温多湿の環境において使用することを想定したBluetooth5.2対応のビーコンで、IP67相当の防水仕様を採用し、平面耐荷重1トンを実現している。4層基板全面アンテナを採用しており、安定した電波を発信できる。 市販の面 […]

衛星データを使ってウクライナの地表変化箇所を検出、Edafosが解析結果を公開

衛星データを使ってウクライナの地表変化箇所を検出、Edafosが画像解析結果を公開 Edafos株式会社は、自然災害発生時に被災した箇所を特定する技術を用いて、ウクライナのキーウ近郊で地表が変化した箇所を抽出し、その画像を同社のウェブサイトにて公開した。 同社は人工衛星に搭載されている合成開口レーダー(SAR)による画像を活用した地盤変動解析サービスを展開している。 SARデータは、同サービスとは […]

キヤノンMJとキヤノンITS、地図上でカメラを操作できる「カメラ地図連携アプライアンス」を提供開始

キヤノンMJとキヤノンITS、地図上でカメラを操作できる「カメラ地図連携アプライアンス」を提供開始 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)とキヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は、ジオテクノロジーズ株式会社が提供する業務用地図アプリケーション開発キット「MapFan SDK for Windows」と連携した「カメラ地図連携アプライアンス」を4月6日に提供開始した […]

マップボックスとTabistが連携、宿泊施設周辺の情報を地図で提供

マップボックス・ジャパン合同会社は4月5日、Tabist株式会社(旧OYO Japan株式会社)と技術連携すると発表した。 宿泊事業「OYO Hotel」の運営会社であるOYO Japanは4月1日にTabistへと社名変更し、リブランディングを行うとともに、マップボックス・ジャパンとの技術連携も開始した。これにより、宿泊先のホテルや旅館周辺の情報を紹介するマップを搭載することが可能となる。 マッ […]

1 2 80