宮城県の「ミヤギタビマップ」、ボールドライトの観光プラットフォーム「プラチナマップ」で混雑状況を可視化

ボールドライト株式会社は11月18日、宮城県が10月27日に公開したウェブサービス「ミヤギタビマップ」に、同社が提供する観光DXプラットフォーム「プラチナマップ」が採用されていることを発表した。 「ミヤギタビマップ」は、宮城県内で観光客が集中して発生する混雑を避けることを目的としたサービスで、駐車場や観光スポットのリアルタイムの混雑状況および観光情報を確認できる。デジタルマップで観光エリア全体を俯 […]

ナビタイム、「乗換NAVITIME」にてパーソナライズされたおすすめルートを提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは11月17日、経路検索アプリ「乗換NAVITIME」にて、ユーザーの検索傾向に合わせた推奨ルートを提案する「あなたへのおすすめルート」を提供開始した。 同機能は、ユーザーごとのアプリの利用状況や経路の評価に基づいてルートを算出し、それに応じてルート検索時にパーソナライズされた推奨ルートを提案する機能。ユーザー側で特別な設定を行う必要はなく、ルート検索時に候補となるルート […]

ナビタイムのバイク専用ナビアプリ「ツーリングサポーター」がApple CarPlayに対応

株式会社ナビタイムジャパンは11月15日、バイク専用ナビゲーションアプリ「ツーリングサポーター」のiOS版がApple CarPlayに対応したと発表した。 CarPlayへの対応により、バイク車両において車載ディスプレイに最適化されたUIでルート表示や案内が可能となり、視認性と操作性が向上する。また、バイクからスマートフォンが落下する不安も解消できる。近年、二輪市場においてもBluetoothや […]

ヤフー、地図アプリ「Yahoo! MAP」にARでキャラクターが目的地の方向を示す「ルックアップ」機能を追加

ヤフー株式会社は11月15日、地図アプリ「Yahoo! MAP」で提供中のAR(拡張現実)を活用した徒歩ナビゲーションサポート機能「ARモード」において、スマートフォンを空に向けることで目的地の方向の上空にキャラクターの絵が浮かぶ「ルックアップ」機能を提供開始した。 ARモードでは、これまで目的地の方向を示す「矢印」や「距離」、曲がり角を示す「看板」などが浮かび上がるようになっていたが、ルックアッ […]

クロスロケーションズ、位置情報分析プラットフォーム「Location AI Platform」に新しいデータとウィジェットを追加

クロスロケーションズ株式会社は11月15日、位置情報データの分析プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」において新データと新ウィジェットを追加するとともに、各分析結果データの日時転送機能も追加した。 LAPは位置情報ビッグデータをAIで解析し、さまざまな分析や集客を行えるクラウド型データプラットフォーム。このたび商圏分析や集客施策などに役立つ3つのウィジェット「来訪者 […]

トムトム、新しい地図プラットフォームを2023年第2四半期に提供開始

オランダのTomTom(トムトム)は、新たな地図プラットフォーム「TomTom Maps Platform」を2023年第2四半期に提供開始すると発表した。 この新しい地図製品は、トムトム独自のデータに加えて、IoTセンサーなどから得られる観測データやオープンソースデータなどを組み合わせることにより、従来よりも広いエリアをカバーし、サポートするデータタイプを拡張するとともに、より速い更新サイクルを […]

マップル、地図編集者のノウハウを活用した新デザインのベクトル地図タイルをマップルラボで公開

株式会社マップルは11月8日、新しいデザインの地図タイルを、デモサイト「マップルラボ」にて公開した。 公開したのは、紙地図の編集を長年担当していた地図編集者がデザインを行ったベクトル形式の地図タイルで、道路地図や都市地図、テーマ地図などで培った編集ノウハウをデジタル地図で再現した。地図デザイナーのコメントによると、「様々な利用シーンや用途を想定し、多くの方に使っていただけるデザイン」を目指したもの […]

ナビタイム、iOS版「NAVITIME」のトータルナビで日本からタイまでのルート検索が可能に

株式会社ナビタイムジャパンは、11月8日、経路検索ナビゲーションアプリ「NAVITIME」のiOS版にて、「トータルナビ」機能の対応エリアにタイを追加した。 国際間のトータルナビでは、出発地や目的地として海外のスポットを設定したルート検索を行える。徒歩や電車、バス、飛行機、フェリーなどを組み合わせて最適なルートを検索することが可能で、今回追加したタイのほかに、台湾、ハワイ、グアム、シンガポールにも […]

ほぼ日、アプリをかざすと情報が見えるAR地球儀「ほぼ日のアースボール PLAY」を発売

株式会社ほぼ日は、AR地球儀の新モデル「ほぼ日のアースボール PLAY」を11月15日に発売すると発表した。一般販売に先立って、恵比寿ガーデンプレイスのセンタープラザ1階に新規オープンする 「PLAY EARTH KIDS」でも先行販売を行う。 同製品は、蹴ったり投げたりできる直径22cm(5号球)のサッカーボールタイプのアースボールで、厳しい検査をクリアしており、思い切り蹴って遊べる。 従来のア […]

SotMやFOSS4Gの参加レポートを発表、マップボックス・ジャパンとOSMユーザーの交流イベント「mapbox/OpenStreetMap meetup」第9回レポート

地図サービスや地図コンテンツの開発プラットフォームを提供するMapboxと、フリーでオープンな地理空間情報を市民の手で作るプロジェクト「OpenStreetMap(OSM)」のコミュニティとの交流イベント「mapbox/OpenStreetMap meetup」の第9回が10月28日、オンラインにて開催された。 同イベントはMapboxの日本法人であるマップボックス・ジャパン合同会社が青山学院大学 […]

1 2 96