屋内地図

トラッキモGPSとInfuse Location、屋内測位ソリューションの実証実験を開始

株式会社トラッキモGPSは、イスラエルのベンチャー企業であるInfuse Locationと業務提携し、2020年11月からトラッキモGPSの本社がある東急虎ノ門ビル(東京都港区)にてInfuse Locationの技術を使った「屋内高精度位置情報ソリューション」の実証実験を開始すると発表した。この実証実験は、トラッキモGPS端末または一般的なスマートフォンの両方で利用可能で、2021年10月まで […]

ARナビアプリ「PinnAR」に屋内ナビ機能が追加、新宿駅構内を案内可能に

株式会社テレコムスクエアと株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズ(SCREEN AS)は、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」に、新機能「屋内ナビゲーション機能」を追加した。Android版のみ先行でリリースとなる。 同アプリは、カメラで映した実際の風景上に、道路に沿う形でルートを表示するARナビゲーション機能を備えたアプリで、マップ上にルートが表示される従来のナビ […]

ボールドライト、地図上で店舗内のCO2濃度を可視化するソリューション「プラチナマップ Air」を提供開始

ボールドライト株式会社は、同社が提供するデジタルマップ・プラットフォーム「プラチナマップ」に、cynaps株式会社が提供するCO2等計測IoTシステム「hazaview」を連携し、マップ上でリアルタイムに室内の換気状態(CO2濃度)を可視化するソリューション「プラチナマップ Air」を、自治体や観光関連施設、イベント会場等向けに提供開始した。 コロナ禍における密閉状況の把握に室内のCO2濃度計測が […]

インフォマティクス、屋内ナビのクラウドサービス「Mappedin」を提供開始

株式会社インフォマティクスは、カナダのMappedin社が提供する施設内・屋内ナビゲーションのクラウドサービス「Mappedin(マップトイン)」の代理販売を開始すると発表した。 同サービスは、施設のCADデータを3Dグラフィックに変換し、施設のウェブサイトや施設内サイネージにて、施設利用者に対して店舗やトイレ、商品棚など目的地までのナビゲーションを提供するサービス。 ナビゲーションマップは屋内図 […]

埼玉県立自然の博物館、館内をリアルに楽しめるバーチャル展示室を公開

埼玉県立自然の博物館は、ウェブサイト上で館内を見学できるバーチャル展示室を開設した。 同サイトは、360度カメラで撮影された館内を、ストリートビューのように仮想的に移動しながら見学できるコンテンツで、立体地図や地形模型を提供する株式会社ニシムラ精密地形模型によって制作された。映像内に設置されたチェックポイントにより、展示物の解説などが再生できるほか、巨大ザメに食べられる疑似体験など、通常は見ること […]