人流

1/5ページ

レイ・フロンティア、2021年9月~12月の新宿の人手に関する調査結果を公開

レイ・フロンティア株式会社は、2021年9月~12月にかけての新宿の人出に関する調査結果を、同社の「Rei Frontier Tech Blog」にて公開した。 この調査結果は、同社が提供するライフログアプリ「SilentLog」より収集した位置情報データに匿名化処理を施したもので、新宿歌舞伎町および新宿駅東口~伊勢丹新宿店周辺エリアを対象に、18時台~19時台の人手を調査した。 同調査によると、 […]

クロスロケーションズ、特定地点への来訪を蓄積して潜在顧客へ広告配信するサービスを提供開始

クロスロケーションズ株式会社は、同社の位置情報ビッグデータ解析エンジン「Location Engine」の機能を応用して、個別企業や広告主の要望に応じて特定の場所(POI)に訪問したIDを蓄積するデータベース(ロケーションCRMデータベース)を構築し、これに蓄積したIDに向けてスマホ広告配信を行う「ロケーションCRM広告」サービスを提供開始した。 同機能は、Location Engineに搭載され […]

アイスマイリー、AIソリューションを人流・衛星・位置情報を含む10カテゴリーに分類した「データ分析AIカオスマップ」を公開

株式会社アイスマイリーは、AIポータルメディア「AIsmiley」にて、活用したデータ別にAIソリューションを分類した「データ分析AIカオスマップ」を公開した。 このカオスマップは、同社が独自の主観で100のAI製品サービスを取りまとめて、活用したいデータ別にマッピングしたもの。同社はこれまで「予測AIカオスマップ」や「AIモデル作成カオスマップ」を提供してきたが、企業によって活用したいデータが異 […]

クロスロケーションズ、登録した地点の人流を可視化する「リアル人流モニタリング」を提供開始

クロスロケーションズ株式会社は18日、登録した地点の人流を可視化し、分析や比較を行えるクラウドサービス「リアル人流モニタリング」を提供開始した。 同サービスは、位置情報ビッグデータ解析エンジン「Location Engine」の機能を使ったウェブアプリケーション製品で、月額5万円(税別)で提供する。ウェブブラウザ上で分析したい場所を地図上で決めることにより、その場所に、いつ、どのような人(男女比・ […]

クロスロケーションズ、渋谷・池袋のハロウィン来訪ピーク日の人流変化について発表

クロスロケーションズ株式会社は、位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「 Location AI Platform(LAP)」の「デイリー来訪速報(日ごとの人流データを分析)」機能を使用して、ハロウィンにおける人流変化の調査報告を発表した。 調査したエリアは、渋谷のスクランブル交差点を含む「渋谷 路上飲酒禁止区域」およびリアルなコスプレイヤーイベントが実施された「池袋ハロウィンコスプレフェス20 […]

位置情報ビッグデータを活用した観光動体モニタリングサービス「おでかけウォッチャー」が提供開始

公益財団法人九州経済調査協会は、株式会社ブログウォッチャーが保有する位置情報ビッグデータを活用して、地方自治体の観光統計デジタル化を進めるクラウドの観光動態モニタリングサービス「おでかけウォッチャー」を提供開始した。 同サービスは、市区町村および観光スポット来訪者の行動特徴を準リアルタイムで提供するウェブサービスで、地方自治体の観光振興や観光政策立案、観光マーケティングでの活用を想定している。市区 […]

東京都デジタルツイン実現プロジェクト、混雑度を可視化するウェブアプリの実証を開始

東京都は、「デジタルツイン実現プロジェクト」において、大手町・丸の内・有楽町地区において、地上及び地下通路のリアルタイムな混雑情報がわかるウェブアプリ「TOKYO DigitalTwin Smooth NAVI -大手町・丸の内・有楽町地区版-」を提供開始した。 同ウェブアプリでは、リアルタイム人流データを活用して混雑状況を可視化し、現在地から目的地までの混雑を避けた経路案内を表示する。また、発災 […]

クロスロケーションズ、テレビの広告販促効果を検証できる「人流・テレビ放送相関データ」を提供開始

クロスロケーションズ株式会社は、テレビCMや番組で紹介された内容によって実際の人流がどのように変化し、販売促進としてユーザーの来訪につながっているかを検証できる「人流・テレビ放送相関データ」を提供開始すると発表した。 同データは、クロスロケーションズの位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」で解析した人流データと、株式会社エム・データが提供する […]

ナビタイム、JR西日本と大阪メトロの電車混雑度表示に対応

株式会社ナビタイムジャパンは、ナビゲーションアプリ/ウェブサイト「NAVITIME」および乗換案内アプリ「乗換 NAVITIME」、KDDI株式会社と協業で提供中の歩行者向けナビゲーションアプリ「au ナビウォーク」で提供している「電車混雑予測」機能において、JR西日本と大阪メトロの平日の電車混雑度表示に対応したと発表した。 「電車混雑予測」機能は、ナビタイムジャパン独自の「電車混雑シミュレーショ […]

クロスロケーションズ、宣言解除直前9月30日の人流データの速報を公開

クロスロケーションズ株式会社は10月1日、位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」を使用して、緊急事態宣言全面解除前日となる9月30日の人流を調査し、その結果を発表した。 同社がウェブサイト上で無料公開しているデイリーの人流データ速報によると、9月30日は緊急事態宣言全面解除前日ではあるものの、すでに人々の流れにプラスの変化があったことが確認さ […]

1 5