地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI web」が刷新、高解像度で見やすい地図に変更

株式会社ゼンリンデータコムは、地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI web」をリニューアルした。 同サイトは、ゼンリン地図を活用した地図のポータルサイトで、PCやスマートフォン、タブレットのウェブブラウザで利用できる。住所や目的地の検索、自動車や公共交通によるルート検索や時刻表表示・料金検索など、さまざまなサービスを無料で使用できる。また、必要な場所の住宅地図を1枚500円で購入することも […]

コノル、新型コロナウイルス対策の位置情報記録サービス「Recover」を提供開始

株式会社コノルは、新型コロナウイルス対策として、同社が提供するNFCサービス「CUONA」を利用した位置情報の記録サービス「Recover」を7月1日に提供開始すると発表した。 同サービスは、スマートフォンのNFCを使った位置情報記録サービス。アプリのダウンロードが不要で、NFC搭載の端末をかざすことで利用できる。初回のみ電話番号(SMS)を登録することにより、店舗などに設置されたRecoverの […]

カーナビアプリ「カーナビタイム」がGoogleのplus codeと緯度・経度による地点検索に対応

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS/Android向けカーナビアプリ「カーナビタイム」において、Googleが提供する地点をピンポイントで特定するコード「plus code」および緯度・経度による地点検索が可能になったと発表した。 今回の措置により、地点検索時にフリーワード検索でplus codeや緯度・経度を入力すると、その地点を表示できるようになった。また、地点詳細情報画面には住所などと並ん […]

Yahoo!カーナビがデザインを刷新、地図表示システムをMapboxに変更

ヤフー株式会社は、カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」の地図表示システムをMapbox社のシステムに変更して、デザインを刷新した。 今回のリニューアルでは、カスタマイズ性の高い独自デザインを実現できるMapbox社の地図表示システムに変更し、建物を非表示にして道路を見やすくしたり、主要道路の配色を見直したり、道路と地面のコントラスト比を改善したりすることで視認性を向上させた。ヤフーが行った調査ア […]

インフォマティクス、「新型コロナウイルス感染症 国内状況」サイトに新機能を追加

株式会社インフォマティクスは、同社が4月1日から公開している「新型コロナウイルス感染症 国内状況」サイトに新機能を追加した。 同サイトは、厚生労働省が公開している感染者数の情報をもとに、各都道府県の感染者数や入院数、退院数、死亡数などの内訳を可視化したサイト。新規感染者数と累計の感染者数を切り替えることもできる。 今回追加したのは、「SIR感染予測モデル」「PCR検査人数」「人口10万人あたりの感 […]

LBMA Japan、位置情報データの利活用に関する共通ガイドラインを作成

位置情報を活用したマーケティングやサービス施策の促進を目的とした企業連合である一般社団法人LBMA Japanは、位置情報の活用に関するガイドラインを作成したと発表した。 同組織は今回、スマートフォン用アプリやウェブサービスなどで許諾を得たユーザーの端末から取得した位置情報データに「デバイスロケーションデータ」と名称を設けた。今回策定したガイドラインは、LBMA Japanに加盟する企業および加盟 […]

登山アプリ「YAMAP」で作成した登山計画が正式な登山届として受理されるように、長野県内限定

株式会社ヤマップは、長野県と「『登山届情報システム』の活用に関する協定」を締結した。これにより、登山アプリ「YAMAP」で作成した登山計画をYAMAPに提出することにより、長野県・県警窓口への印刷・郵送や、登山ポストへの投函を行わなくても正式な「登山届」としてそのまま受理される。 同アプリでは以前から登山計画を作成する機能を提供してきたが、正式な登山届として受理されるためには、従来は作成したページ […]

「Yahoo! MAP」がアップデート、ショッピングモールや動物園・水族館の混雑状況が確認可能に

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、iOS/Android向け地図アプリ「Yahoo! MAP」において提供している店舗周辺の混雑状況を確認できる機能をアップデートした。ショッピングモールなどの大型商業施設や動物園・水族館などの行楽施設周辺の混雑状況も確認することが可能となる。 大型商業施設および行楽施設周辺の混雑傾向は、Yahoo! JAPANが提供する各アプリ上で位置情報の利用を許可 […]

ナビタイムが「混雑エリアマップ」を提供開始、リアルタイムの混雑状況を地図上に表示

株式会社ナビタイムジャパンは、ナビゲーションアプリ「NAVITIME」にて、混雑状況を可視化する「混雑エリアマップ」を無料で提供開始した。 同マップは、現在の混雑状況を9段階に色分けして地図上にヒートマップとして可視化する機能で、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に対応しており、5分ごとに最新情報に更新される。 地図の選択メニューの中から「混雑情報」を選択することで利用可能で、ルート検索結果からの地 […]

レンジャーシステム、屋内IoTサービス「monoロケーション」を提供開始

レンジャーシステムズ株式会社は、BLEビーコンを活用して屋内の人やモノの位置情報をリアルタイムで可視化するサービス「monoロケーション」を提供開始すると発表した。 同サービスは、オフィスや物流倉庫内において、BLEビーコンとBLEゲートウェイの電波強度から三点測位技術によって位置を推定することにより、GPSが困難な屋内の人・モノの測位を実現する低価格なIoTサービス。 誰がどこにいるかをフロアマ […]

1 98 118