登山

1/3ページ

ヤマップがベクトルタイル採用の「新・ベーシック地図」を提供開始、進行方向に合わせて自動回転

株式会社ヤマップは、登山地図アプリ「YAMAP」をアップデートして、地図がスマートフォン上で新工法にあわせて自動回転する「新・ベーシック地図」を「YAMAP LABO」の試験的機能として提供開始した。登山地図をダウンロードする際に、新・ベーシック地図と従来のベーシック地図のいずれかを選択できる。 新・ベーシック地図は、国土地理院が2020年3月に全国提供を開始した「ベクトルタイル」を採用した地図で […]

カシオのGPSウォッチ「PRT-1GPJ」が国立科学博物館の未来技術遺産に登録

カシオ計算機株式会社は、同社が1999年に発売した世界初のGPS内蔵アウトドアウオッチ「PRT-1GPJ」が国立科学博物館が行う「2021年度重要科学技術史資料(未来技術遺産)」に登録されたと発表した。 未来技術遺産は、独立行政法人国立科学博物館が、「科学技術の発達史上重要な成果を示し、次世代に継承していく上で重要な意義を持つ科学技術史資料」および「国民生活、経済、社会、文化の在り方に顕著な影響を […]

ヤマップ、トレイルランナーの位置情報を可視化して大会運営を支援する「YAMAPトラッキングシステム」を提供開始

株式会社ヤマップは、トレイルランナーの位置情報を集約・可視化し、トレイルランニング大会の安全な運営を支援するサービス「YAMAPトラッキングシステム」を提供開始した。 同サービスは、電波の届かない山の中でも現在地がわかる「大会専用のコース地図」と、選手の位置情報が分かる「トラッキングシステム」をセットで提供し、トレイルランニング大会の安全な運営を支援するサービス。トレイルランニング大会の主催者は、 […]

YAMAP、登山中の通過予定時刻を予測してナビゲーションする機能を提供開始

株式会社ヤマップは、有料サービス「YAMAPプレミアム」の新機能として、「到着時刻予測」機能を提供開始した。 同機能は、登山者の歩行ペースに合わせて目的地までの到着時刻を予測・表示する機能。登山計画上の到着時刻と実際の到着時刻との差がひと目でわかり、その先の予測時刻も歩行ペースに合わせて自動的に修正・表示される。 これまで計画上の到着時刻に遅れが生じた場合やルートから外れてしまった場合は、実際の到 […]

「山と高原地図」2021年版が発売、購入者特典で同一エリアのアプリが1年間無料に

株式会社昭文社ホールディングスと株式会社昭文社は、登山地図シリーズ「山と高原地図」2021年版を2月22日より40点、3月5日より21点、発売すると発表した。 同シリーズは、登山家や山岳ガイドなどの実踏調査による情報を収録した登山地図で、2021年版では分岐やルートが複雑な場所への部分的な詳細拡大図の導入を進めて、道迷いの危険度が高い箇所において、より精緻な情報を提供している。また、災害や工事など […]

ヤマレコ、Apple Watchのウォッチフェイス上で登山の状況を表示可能に

株式会社ヤマレコは、Apple Watchの文字盤(ウォッチフェイス)上で登山の状況を確認できるコンプリケーションをリリースした。 コンプリケーションとは、Apple WatchのウォッチフェイスにiPhoneアプリからの情報を表示する機能で、複数のコンプリケーションを組み合わせる機能は、2020年秋にリリースされたWatchOS 7で新しく追加された。 今回ヤマレコがリリースした機能は、複数のコ […]

ONE COMPATH、日本百名山をリアルに表現した「3Dマップ」と境界線を分かりやすく表現した「境界線マップ」をマピオンテックラボで公開

株式会社ONE COMPATHは、技術情報の発信やβ版サービスの試験公開を行うサイト「マピオンテックラボ」にて地形を3Dで確認できる「3Dマップ」と、境界線を見やすい「境界線マップ」を公開した。 「3Dマップ」は、地形図を立体的に表現した3D地図で、サンプルとして剱岳(富山県)や利尻山(北海道)など、日本百名山にプルダウンメニューで直接アクセスできる。山の起伏や高低差がわかりやすく、家にいながら山 […]

YAMAP、登山中の「ルート外れ警告機能」と「歩行ペース表示機能」を追加

株式会社ヤマップは、登山アプリ「YAMAP」の有料アップグレード版(YAMAPプレミアム)の新機能として、「ルート外れ警告機能」と「歩行ペース表示機能」を提供開始した。 ルート外れ警告機能は、進むべき道から外れてしまった際に警告する機能で、音とプッシュ通知により、現在地とルートの再確認を促して、道迷いのリスクを軽減する。 歩行ペース表示機能は、自分に合ったペースでの登山を促す機能で、標準的なペース […]

日本百名山をフルカラー3Dプリントしたストラップヘッド「手のり山頂 お~山さん」が発売

株式会社ホタルコーポレーションは、「日本百名山」をフルカラー3Dプリントした地形のストラップヘッド「手のり山頂 お~山さん」を発売した。 同製品は、深田久弥氏の著書「日本百名山」に記述されている百座の山頂付近の国土地理院データをフルカラー3Dプリントしたストラップヘッド。山頂から半径約2Kmの再現にすることで小さなストラップヘッドにしており、国土地理院の画像付き3Dデータを使用しいるので色も再現し […]

YAMAP、コースタイムを自動計算できる「登山計画機能」と現地情報を共有できる「フィールドメモ機能」を提供開始

株式会社ヤマップは、登山アプリ/ウェブサービスの「YAMAP」の新機能として、コースタイムが自動計算される新しい登山計画機能と、現地情報を地図上で共有できる「フィールドメモ機能」を提供開始した。いずれもYAMAPが提供するすべての地図(約21,000座)に適用される。 新しくなった登山計画機能では、コースタイムを自ら計算して手動で入力していく手間がなくなり、スタート地点と次のポイントを選ぶだけでコ […]

1 3