鉄道

「Yahoo!乗換案内」、前後のダイヤが確認できる画面に「混雑予報」の表示を開始

ヤフー株式会社は、iOS/Android向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」において、前後のダイヤが確認できる画面で路線の混雑傾向を4段階のアイコンで表示する「混雑予報」の表示を開始した。 「混雑予報」は、これまで検索画面のみに表示していたため、前後のダイヤの混雑傾向を調べるためには、改めて検索結果画面で「1本前」や「1本後」をタップして確認するか、ルートを再検索する必要があった。今回、前後 […]

「地図マピオン」のiOS版が大幅リニューアル、「境界線マップ」や「えきのなまえマップ」が追加

株式会社ONE COMPATHは、iOSアプリ「地図マピオン」のメジャーアップデートを行った。新バージョンでは、従来は試用版として提供していたベクトルタイル形式の地図データがデフォルトとなり、「境界線マップ」や「えきのなまえマップ」など多彩なスタイルの地図が追加された。 地図の切り替えは画面右下の「map」ボタンをタップすると選択画面が表示される。デフォルトの地図は、地図を回転させたり、鳥瞰表示さ […]

ナビタイム、「青春18きっぷ」など鉄道やバスのフリーパスを利用したルート検索に対応

株式会社ナビタイムジャパンは、「NAVITIME」のアプリやウェブサービスおよび「乗換NAVITIME」のアプリにて、鉄道・バスのフリーパスを利用したルート検索に対応したと発表した。 今回の措置により、ルート検索時に、「青春18きっぷ」など鉄道やバス事業者などが提供するお得な乗車券で利用可能な列車や路線を優先したルートを表示することが可能となる。 第1弾で対応するフリーパスは、青春18きっぷ、東京 […]

ナビタイム、現在発生中の列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS/Android向けナビゲーションアプリ「NAVITIME」にて、リアルタイムな列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始した。現在発生中の列車遅延がある場合に、ルートの検索条件にて「リアルタイム遅延考慮」をオンにしてルート検索することにより、その遅延を考慮したルート検索が可能となる。対応路線は東京メトロ、JR東日本、都営地下鉄。 同アプリではこれまでも列車遅延 […]

Bluetoothトラッカー「Tile」を検知するアクセスポイントが東急線全線88駅に導入

米Tileは、同社が提供するBluetoothトラッカー「Tile」を検知する「Tileアクセスポイント」が東急線全線88駅が導入されたことを発表した。 Tileは、世界195の国と地域で使用されているBluetoothトラッカー(スマートタグ)で、鍵や財布など大切なものに取り付けて、落とし物や失くし物を見つけることができる。Tile本体からは音で、スマートフォンでは地図上で場所を確認することがで […]

「NAVITIME」トップページがリニューアル、「トータルナビ」を無料開放

株式会社ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションサイト「NAVITIME」トップページのデザインをリニューアルした。 今回のリニューアルでは、緑を基調としたユーザーインターフェイスを採用し、色味を抑えたシンプルなデザインに刷新してコンテンツを一見で認識できるようにした。 機能面では、従来は有料だったルート検索サービス「トータルナビ」を無料開放し、検索結果の第一経路を見られるようになった。また、これ […]

ユーレイル公式アプリ「Rail Planner App」が刷新、1日ごとのルートを地図上に表示する機能などを追加

ユーレイル・グループは、ユーレイルパス旅行者向けの公式アプリ「Rail Planner App」をリニューアルした。 同アプリは、ユーレイルパスで利用できる鉄道ネットワークの時刻表検索を行えるアプリ。座席指定が必要な路線がすぐわかるように改善され、事前予約を容易に行えるようになった。時刻表はオフラインでも使用できる。 1日ごとのルートを地図上で表せる「My Trip」機能を新たに搭載した。同機能を […]