気象

1/2ページ

ウェザーニューズ、1kmメッシュの「熱中症情報API」を提供開始

株式会社ウェザーニューズは、「WxTech(ウェザーテック)サービス」より、1kmメッシュの「熱中症情報 API」を提供開始した。 同APIは、1kmメッシュの暑さ指数(WBGT)をもとに独自に算出した高解像度の熱中症危険度情報で、72時間先までの1時間ごとの熱中症リスクを「注意」「警戒」「厳重警戒」「運動中止」の4段階で提供する。 一般的な熱中症情報は、一年中全国一律の基準でWBGTの値からラン […]

天気アプリ「ウェザーニュース」がアップデート、27時間先までの雨雲予測が可能に

株式会社ウェザーニューズは、iOS/Android向け天気アプリ「ウェザーニュース」をアップデートして、「雨雲レーダー」の雨雲の予測時間を、これまでの15時間から27時間へと延長した。同機能は、アプリの画面の最下部に設けたボタン(タブバー)のレーダーアイコンからワンタップで利用できる。 「雨雲レーダー」は、雨雲の位置と動きをマップ上に表示して、雨の降り始めや降り止み、雨の強さなどをピンポイントで確 […]

ウェザーニューズ、1kmメッシュの「紫外線予報API」を提供開始

株式会社ウェザーニューズは、ビジネス課題を解決する「WxTech」サービスにおいて、1kmメッシュの「紫外線予報API」を提供開始した。 同APIは、紫外線対策アイテムを扱う企業向けに、独自の紫外線指数(UVインデックス)を開発し、APIとして提供するもので、1時間ごとの紫外線の強さを指標化したUVインデックスと紫外線強度の予測データを1kmメッシュの細かさで提供する。 予測技術には機械学習モデル […]

天気アプリ「ウェザーニュース」で「線状降水帯マップ」を提供開始

株式会社ウェザーニューズは、iOS/Android向けアプリ「ウェザーニュース」にて、線状降水帯の発生および発生リスクをリアルタイムで解説する「線状降水帯マップ」を提供開始した。 線状降水帯マップでは、独自の気象解析システムを用いて線状降水帯を10分ごとに自動検知し、マップ上に表示する。また、線状降水帯の停滞継続時間や今後の移動予想など、気象予報士による詳しい解説も確認できる。また、同社が運営する […]

ウェザーニュース、1kmメッシュの熱中症危険度情報をアプリで提供開始

株式会社ウェザーニューズは、iOS/Android向けアプリ「ウェザーニュース」の熱中症情報をリニューアルした。新しい「熱中症情報」では1kmメッシュでWBGT(暑さ指数)を算出し、ユーザーの現在地の熱中症危険度をピンポイントで予報する。 ウェザーニュースの高解像度な気象データを用いて、WBGTを1kmメッシュで算出し、算出したWBGTをもとにユーザーが今居る場所の熱中症危険度を表示する。解像度を […]

ウェザーニューズ、太陽光発電量の予測を支援する電力市場向けの気象データセットを提供開始

株式会社ウェザーニューズは、気象データの活用で企業のDXを推進する「WxTech(ウェザーテック)」サービスにおいて、電力市場向けの気象データセット「WxTech for Energy」に実況解析データを追加した。1kmメッシュの高解像度な実況解析データを、30分ごとにクラウド経由でAPI提供する。 気象庁の日射量の観測地点は現在、全国に約50カ所と限られており、太陽光発電所に自社で日射計を設置で […]

ESRIジャパンとゲヒルン、ArcGIS上で防災気象情報をリアルタイムで配信するサービスを提供開始

ESRIジャパン株式会社とゲヒルン株式会社は、「ArcGIS」上においてゲヒルンが提供する防災気象情報をリアルタイムで配信する新サービス「ESRIジャパン データコンテンツ Online Suite 気象オンラインサービス(ゲヒルン版)」を提供開始した。 同サービスは、土砂災害や浸水害、洪水害の危険度や解析雨量、気象特別警報などのゲヒルンが提供するリアルタイム防災気象情報を、ArcGIS プラット […]

「Yahoo! JAPAN」と「Yahoo!天気」アプリ、「雨雲レーダー」の機能を強化

ヤフー株式会社は、iOS/Android向けのアプリ「Yahoo! JAPAN」および「Yahoo!天気」にて、雨の情報を確認できる機能「雨雲レーダー」をアップデートした。 雨雲レーダーは、地図上でメッシュ状に雨雲の位置と降水の強度を表示し、ピンポイントで雨の情報を確認できる機能。画面下部の時間目盛りでつまみを左右に動かすことで、1時間前から15時間先の雨雲の動きを確認することが可能で、再生ボタン […]

ウェザーニューズ、データ分析に特化したクラウド型の気象データウェアハウスを提供開始

株式会社ウェザーニューズは22日、「WxTech(ウェザーテック)」の新サービスとして、分析に特化した 過去天気データのクラウド型気象データウェアハウスサービスを提供開始した。 同サービスは、1kmメッシュの高解像度な全11要素(天気、気温、降水量、湿度、風速、風向、気圧、日射量、日照時間、体感温度、体感指数)の過去天気データを、最大で全国約38万地点分共有するクラウドサービス。企業のクラウド環境 […]

Googleマップに導入予定の各種機能が発表、ライブビューによる屋内ナビや気象レイヤー追加など

Googleは3月30日、「Google マップ」にこれから導入する予定の機能を発表した。AIによる100以上の改良が導入される予定だ。 ■ライブビューによる屋内ナビゲーション 空港や駅、ショッピングモールなどでライブビューによる屋内のARナビゲーションが可能となる。AIを利用して数百億のストリートビュー画像をスキャンすることでユーザーの位置を把握し、最寄りのエレベーターやエスカレーター、ゲート、 […]