公共交通

ナビタイム、永平寺町での移動サービス実証で自動運転電動カート対応のルートを提供

KDDI株式会社と株式会社ナビタイムジャパンは、福井県吉田郡永平寺町の「永平寺参ろーど」において行われている自動運転電動カートを用いた移動サービス実証(運用:まちづくり株式会社ZENコネクト)において、自動運転電動カートに対応したルート提供を開始した。 同実証は経済産業省と国土交通省の連携事業で、産業技術総合研究所が受託している。実証期間は12月20日まで。自動運転電動カートの運賃は無料で、運行時 […]

VISHのバスロケシステム「BUS CATCH」、野田市のコミュニティバス「まめバス」に採用

株式会社ヴァル研究所は、千葉県野田市が運営するコミュニティバス「まめバス」に、ヴァル研究所グループのVISH株式会社が提供するバスロケーションシステム「BUS CATCH」が採用されたと発表した。 BUS CATCHは、バスに設置したGPSを使用して、バスの位置情報をリアルタイムで提供するバスロケーションシステム。今回、野田市のコミュニティバスに採用されたことにより、利用者はバスの現在地や到着予想 […]

VISHのバスロケシステム「BUS CATCH」、愛知県小牧市のコミュニティバスに採用

株式会社ヴァル研究所は、株式会社デンソーから委託を受けて、愛知県小牧市が運営するコミュニティバス「こまき巡回バス」に、ヴァル研究所グループのVISH株式会社が提供するバスロケーションシステム「BUS CATCH(バスキャッチ)」を連携し、5月1日より全路線に対応したと発表した。 「BUS CATCH」は、バスに設置したGPSトラッカーを使用して、バスの位置情報をリアルタイムで提供するバスロケーショ […]

「公共交通オープンデータ最前線 in インターナショナルオープンデータデイ2019」講演レポート

オープンデータ関連のイベントが世界中の都市で同日開催された3月2日の「インターナショナルオープンデータデイ」に、公共交通オープンデータをテーマとしたイベント「公共交通オープンデータ最前線 in インターナショナルオープンデータデイ2019」が、東京・駒場の東京大学生産技術研究所コンベンションホールにて開催された。 このイベントは、東京大学の瀬崎研究室および「標準的なバス情報フォーマット広め隊」が主 […]