ナビゲーション

1/4ページ

ナビタイムが法人向け経路検索エンジンをリニューアル、「NAVITIME Engine」として新たに提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、法人向け開発キット「NAVITIME SDK」のPC・サーバー向け経路探索エンジンを「NAVITIME Engine」としてリニューアルした。 同エンジンは、PCやサーバーにおいてオフラインで動作するシステムで、2地点間の最適ルート検索や、複数地点間の巡回ルート検索、出発地から指定した距離または時間で到達できるエリアを算出する到達圏検索などの機能を使用できる。 経路探 […]

NAVITIME、スマホ向けサイトにて帰宅時に便利な「帰る?」機能を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、スマートフォン向け総合ナビゲーションサイト「NAVITIME」にて、帰宅時に便利な情報をまとめて提示する「帰る?」機能を追加した。 同機能は 自宅へ帰ることに特化した機能で、あらかじめ自宅を登録しておくことにより、 トータルナビや乗換経路、 周辺駅/路線の時刻表、天気、運行情報などの情報をまとめて提示する。目的地は自宅以外に駅の設定も可能で、スマートフォンのホーム画面 […]

ナビタイム、NAVITIME APIに各地域の初乗り料金や加算料金に対応した「タクシー料金出力」機能を追加

株式会社ナビタイムジャパンは、ルート検索やスポット検索、地図表示などの機能をAPIで法人向けに提供する「NAVITIME API」において、「タクシー料金出力」機能を追加すると発表した。 同機能は、出発地から目的地までのルート検索時に、ルート結果や所要時間、距離とともに、高速道路利用料金を含むタクシー料金を出力する機能。タクシールート検索時のほか、「徒歩+公共交通+タクシー」など複数移動手段を組み […]

マップル、業務用カーナビのSDKパッケージ「配送ヘルパー」を発売

マップル、業務用カーナビのSDKパッケージ「配送ヘルパー」を発売 株式会社マップルは、業務用カーナビのアプリケーションパッケージ「かんたんビジネスナビ」シリーズの第1弾として、SDK(ソフトウェア開発キット)パッケージ「配走ヘルパー」を2021年1月18日に発売すると発表した。 同SDKは、走行軌跡から作成したコースに対する案内機能を備えた業務用カーナビシステム。走行軌跡を元に走行ルートと途中の案 […]

ナビタイム、バイク専用ナビアプリ「ツーリングサポーター」の「プレミアムプラス」コースを提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS向けバイク専用ナビゲーションアプリ「ツーリングサポーター」にて、月額800円(税込)と年額8,000円(税込)の「プレミアムプラス」コースを新設した。 新たに追加された「プレミアムプラス」コースの会員は、既存の「プレミアム」コースで利用できる有料機能に加えて、オフラインに対応し、通信圏外でも音声案内や地図表示、スポット検索を利用可能となる。これにより、標高が高く […]

ナビタイム、現在発生中の列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS/Android向けナビゲーションアプリ「NAVITIME」にて、リアルタイムな列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始した。現在発生中の列車遅延がある場合に、ルートの検索条件にて「リアルタイム遅延考慮」をオンにしてルート検索することにより、その遅延を考慮したルート検索が可能となる。対応路線は東京メトロ、JR東日本、都営地下鉄。 同アプリではこれまでも列車遅延 […]

ARナビアプリ「PinnAR」に屋内ナビ機能が追加、新宿駅構内を案内可能に

株式会社テレコムスクエアと株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズ(SCREEN AS)は、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」に、新機能「屋内ナビゲーション機能」を追加した。Android版のみ先行でリリースとなる。 同アプリは、カメラで映した実際の風景上に、道路に沿う形でルートを表示するARナビゲーション機能を備えたアプリで、マップ上にルートが表示される従来のナビ […]

ガーミン、腕時計型のGPSダイビングコンピューター2製品を発売

ガーミンジャパン株式会社は、GPSダイビングコンピューターシリーズの新モデル「Descent Mk2」と、ベゼルにチタン素材を採用する「Descent Mk2i」を発売した。 両製品は、GPSを搭載した腕時計型のダイビングコンピューター。ダイビングの開始位置と終了位置を自動的に記録し、ログデータで潜水ポイントを確認できる。開始地点でポイント登録を行うことにより、浮上後に開始地点へ戻るナビゲーション […]

NAVITIMEのウェブサイトがSanSanと連携開始、名刺を選択するとオフィスの位置を確認可能

株式会社ナビタイムジャパンは、ナビゲーションサイト「NAVITIME」と、Sansan株式会社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のAPI連携を開始した。 今回の連携により、NAVITIMEのウェブサイトにて、Sansanに登録している名刺が一覧表示され、名刺を選択すると住所情報をもとに地図上でオフィスの位置を確認できるようになった。さらに、オフィスを出発地や経由地、目的地に […]

ゼンリン、AIによる自動配車や住宅地図を活用したルート案内が可能な「ZENRIN ロジスティクスサービス」を提供開始

株式会社ゼンリンと株式会社ゼンリンデータコムは、運送・配送業務の効率化を支援する「ZENRIN ロジスティクスサービス」を10月15日に提供開始すると発表した。 同サービスは、AIによる配車計画から住宅地図データを活用したルート案内、業務進捗の管理・分析までを一気通貫で支援するサービス。 配車計画は位置情報とAIを組み合わせて、さまざまな条件を加味した最適な配車計画を自動作成するため、専門的なノウ […]

1 4