ナビゲーション

1/2ページ

地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI web」が刷新、高解像度で見やすい地図に変更

株式会社ゼンリンデータコムは、地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI web」をリニューアルした。 同サイトは、ゼンリン地図を活用した地図のポータルサイトで、PCやスマートフォン、タブレットのウェブブラウザで利用できる。住所や目的地の検索、自動車や公共交通によるルート検索や時刻表表示・料金検索など、さまざまなサービスを無料で使用できる。また、必要な場所の住宅地図を1枚500円で購入することも […]

カーナビアプリ「カーナビタイム」がGoogleのplus codeと緯度・経度による地点検索に対応

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS/Android向けカーナビアプリ「カーナビタイム」において、Googleが提供する地点をピンポイントで特定するコード「plus code」および緯度・経度による地点検索が可能になったと発表した。 今回の措置により、地点検索時にフリーワード検索でplus codeや緯度・経度を入力すると、その地点を表示できるようになった。また、地点詳細情報画面には住所などと並ん […]

Yahoo!カーナビがデザインを刷新、地図表示システムをMapboxに変更

ヤフー株式会社は、カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」の地図表示システムをMapbox社のシステムに変更して、デザインを刷新した。 今回のリニューアルでは、カスタマイズ性の高い独自デザインを実現できるMapbox社の地図表示システムに変更し、建物を非表示にして道路を見やすくしたり、主要道路の配色を見直したり、道路と地面のコントラスト比を改善したりすることで視認性を向上させた。ヤフーが行った調査ア […]

Yahoo!乗換案内、混雑傾向を4段階で表示する「混雑トレンド機能」を提供開始

ヤフー株式会社は、iOS/Android向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」にて、路線の混雑傾向を4段階のアイコンで表示する「混雑トレンド機能」を提供開始した。 同機能は、スマートフォン向け「Yahoo!乗換案内」アプリやブラウザ版の「Yahoo!路線情報」の過去の路線検索データをもとに、路線や方面ごとの検索数の推移をAIを用いて算出し、路線の駅間の混雑傾向を表示する機能で、混雑傾向をルート […]

Googleマップが15周年記念で大幅アップデート、アイコンも一新

Googleは、地図アプリ「Googleマップ」の15周年を記念して、アイコンや各種機能のアップデートを実施すると発表した。アイコンは「ピン」に基づいた新たなデザインへとアップデートされる。また、15周年を記念して、Googleマップのナビゲーションで特別な車のアイコンを期間限定で表示する。 今回のアップデートにより、画面下部のメニューが「スポット」、「通勤」、「保存済み」、「投稿」、「最新」の5 […]

アナログ時計なのにナビも可能!針が180度開いてコンパスにもなるスマートウォッチ「OSKRON」

株式会社Glotureは、スマートウォッチ「OSKRON」を直販サイト「GLOTURE.JP」にて発売した。   同製品は、文字盤中央に小型の有機ELディスプレイを搭載したアナログ時計型スマートウォッチ。ディスプレイ上に設定情報や専用アプリから受け取った各種情報が表示される。画面に時計の針が重なった場合は、針が180度開いて自動的に避けるため、視認性についても問題ない。   リマインダーやカレンダ […]

ナビタイム、永平寺町での移動サービス実証で自動運転電動カート対応のルートを提供

KDDI株式会社と株式会社ナビタイムジャパンは、福井県吉田郡永平寺町の「永平寺参ろーど」において行われている自動運転電動カートを用いた移動サービス実証(運用:まちづくり株式会社ZENコネクト)において、自動運転電動カートに対応したルート提供を開始した。 同実証は経済産業省と国土交通省の連携事業で、産業技術総合研究所が受託している。実証期間は12月20日まで。自動運転電動カートの運賃は無料で、運行時 […]

ナビタイムの「トラックカーナビ」、ドライバーの走行実績をルート検索に反映

 株式会社ナビタイムジャパンは、トラック専用カーナビゲーションアプリ「トラックカーナビ」にて、大型車の走行実績の多い道路を考慮したルート検索に対応すると発表した。  走行実績は、「トラックカーナビ」のユーザーから取得された過去6カ月分のGPSデータをもとに作成しており、車両の大きさや通過時の速度、通過ユーザー数、総通過回数などから算出した各道路上の情報をルート検索時に考慮する。これにより、より快適 […]

「自転車NAVITIME」、経路探索にGPUを活用して地図階層データの同時並列処理を実現

 株式会社ナビタイムジャパンは、経路探索エンジンの更新により、自転車経路探索においてGPU技術を活用した地図階層データの同時並列処理を実現したと発表した。これにより、自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」の経路品質が向上し、より小道やサイクリングロードに沿ったルート検索が可能となる。  同社は自転車経路を独自調査によって地図データを地道に収集・整備することにより、2010年9月よ […]

ナビタイム、Slack向け乗換検索アプリ「NAVITIME for Slack」を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、Slack Japan株式会社が提供するビジネスコラボレーションハブ「Slack」との連携を開始し、Slack向け乗換検索アプリ「NAVITIME for Slack」を提供開始した。サービス利用料は無料。 同アプリを使うことにより、新たに外部の乗換サービスを利用することなく、Slack上からそのまま乗換検索が可能となり、業務効率の向上を見込める。 乗換検索はJR、私 […]