経路検索

1/2ページ

Yahoo!乗換案内、都営バスのリアルタイム位置情報や遅延情報を提供開始

ヤフー株式会社は、経路検索アプリ「Yahoo!乗換案内」において、都営バスのリアルタイムな位置情報や遅延情報などをルート検索結果画面に表示する機能を提供開始した。 同機能は、公共交通事業者やICT事業者が参画する「公共交通オープンデータ協議会」が提供する都営バスのバスロケーションデータを活用している。なお、同アプリでは都営バスに先行して、2019年7月に福井県敦賀市のコミュニティバス、2020年8 […]

「乗換NAVITIME」、乗換回避駅の指定と駅混雑情報の表示が可能に

株式会社ナビタイムジャパンは2月8日、乗換案内アプリ「乗換NAVITIME」にて、「乗換回避駅指定検索」および「駅混雑予報」を提供開始した。 「乗換回避駅指定検索」は、乗換検索時に、乗換に使わない駅やバス停を設定できる機能で、その駅での乗換をしないルートを検索できる。混雑した駅を避けたい場合や、乗換の複雑なターミナル駅を避けたい場合などに使用できる。 「駅混雑予報」は、乗換検索結果画面において駅名 […]

ナビタイム、混雑状況を色分けして地図上に表示する「混雑エリアマップ」の提供エリアを全国に拡大

株式会社ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」、「NAVITIME forスゴ得」、ウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」、地図アプリ「ここ地図」にて提供している「混雑エリアマップ」をリニューアルし、提供エリアを2月4日に全国に拡大した。 「混雑エリアマップ」は、エリアの混雑状況を9段階に色分けして地図上に表示する無料の機能で、2020年6月18日より […]

Googleマップに首都圏の鉄道のリアルタイム位置情報が掲載、「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」実施期間中

Googleマップは、公共交通オープンデータ協議会が2019年11月18日から開催中の「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」において提供する首都圏の鉄道のリアルタイム位置情報の掲載を2月1日より開始した。 これにより、JR東日本および東京メトロ、都営地下鉄の列車のリアルタイムな位置情報が、経路探索に際してGoogleマップ上に表示されるようになった。 「東京公共交通オープンデータチャレンジ […]

ナビタイムが法人向け経路検索エンジンをリニューアル、「NAVITIME Engine」として新たに提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、法人向け開発キット「NAVITIME SDK」のPC・サーバー向け経路探索エンジンを「NAVITIME Engine」としてリニューアルした。 同エンジンは、PCやサーバーにおいてオフラインで動作するシステムで、2地点間の最適ルート検索や、複数地点間の巡回ルート検索、出発地から指定した距離または時間で到達できるエリアを算出する到達圏検索などの機能を使用できる。 経路探 […]

「Yahoo!乗換案内」、前後のダイヤが確認できる画面に「混雑予報」の表示を開始

ヤフー株式会社は、iOS/Android向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」において、前後のダイヤが確認できる画面で路線の混雑傾向を4段階のアイコンで表示する「混雑予報」の表示を開始した。 「混雑予報」は、これまで検索画面のみに表示していたため、前後のダイヤの混雑傾向を調べるためには、改めて検索結果画面で「1本前」や「1本後」をタップして確認するか、ルートを再検索する必要があった。今回、前後 […]

ナビタイム、現在発生中の列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、iOS/Android向けナビゲーションアプリ「NAVITIME」にて、リアルタイムな列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始した。現在発生中の列車遅延がある場合に、ルートの検索条件にて「リアルタイム遅延考慮」をオンにしてルート検索することにより、その遅延を考慮したルート検索が可能となる。対応路線は東京メトロ、JR東日本、都営地下鉄。 同アプリではこれまでも列車遅延 […]

NAVITIMEのウェブサイトがSanSanと連携開始、名刺を選択するとオフィスの位置を確認可能

株式会社ナビタイムジャパンは、ナビゲーションサイト「NAVITIME」と、Sansan株式会社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のAPI連携を開始した。 今回の連携により、NAVITIMEのウェブサイトにて、Sansanに登録している名刺が一覧表示され、名刺を選択すると住所情報をもとに地図上でオフィスの位置を確認できるようになった。さらに、オフィスを出発地や経由地、目的地に […]

YAMAP、コースタイムを自動計算できる「登山計画機能」と現地情報を共有できる「フィールドメモ機能」を提供開始

株式会社ヤマップは、登山アプリ/ウェブサービスの「YAMAP」の新機能として、コースタイムが自動計算される新しい登山計画機能と、現地情報を地図上で共有できる「フィールドメモ機能」を提供開始した。いずれもYAMAPが提供するすべての地図(約21,000座)に適用される。 新しくなった登山計画機能では、コースタイムを自ら計算して手動で入力していく手間がなくなり、スタート地点と次のポイントを選ぶだけでコ […]

ナビタイム、地図アプリ「ここ地図」に自転車ルートを追加

株式会社ナビタイムジャパンは、地図アプリ「ここ地図」に自転車ルートを追加した。 同アプリは、今いる場所から行きたいところまでの所要時間と行き方を簡単に調べられる地図アプリ。トータルナビゲーションサービス「NAVITIME」のように詳細条件や出発地/経由地の設定、音声ナビゲーションなどの機能は備えておらず、シンプルなUIを追求している。 今回の機能追加により、これまでの徒歩・クルマ・公共交通のルート […]