ブログウォッチャーとD2C R、位置情報とアプリ内行動分析による広告配信を開始

ブログウォッチャーとD2C R、位置情報とアプリ内行動分析による広告配信を開始

 株式会社ブログウォッチャーと株式会社D2C Rは、ブログウォッチャーが提供する位置情報データプラットフォーム「プロファイルパスポート」と、D2C Rが提供するスマートフォン向け広告効果測定データ基盤「ART DMP」を活用した広告配信を提供開始すると発表した。

 両社が新たに開始する広告配信は、プロファイルパスポートの位置情報データとART DMPに蓄積されているユーザーのアプリ内行動データをかけ合わせて分析することにより、従来よりもOne to Oneコミュニケーションの精度を高めることが期待できる。

 位置情報に基づく実際の行動履歴から、実店舗に来店したユーザへのセグメント作成や、反対にユーザが来店に至らなかった原因の分析なども行える。たとえば実店舗を持つ企業が自社のスマートフォンアプリを運営するケースにおいて、それらのアプリ内データと位置情報を活用することで、来店などのユーザーアクションにつながるデジタル広告を配信することが可能となる。

発表資料
https://www.blogwatcher.co.jp/new-s/d2c-r