登山地図アプリ「ヤマレコMAP」がAppleWatchのコンパス機能に対応

株式会社ヤマレコは、Apple Watch Series5に新しく搭載された「コンパス機能」に対応した「ヤマレコMAP」アプリのバージョン2.00をリリースした。 同アプリは、電波の届かない山の中でも、事前にダウンロードした地図を使って現在地を確認できる登山地図アプリ。現在地確認だけでなく、登山における予定ルート作成や計画書作成、登山届提出が可能で、2019年6月には国内の登山地図アプリとして初め […]

ナビタイム、最大100地点を結ぶルートを探索可能なAPI「NAVITIME API 2.0」を提供開始

株式会社ナビタイムジャパンは、法人向けの地図・ルート検索API「NAVITIME API 2.0」を提供開始すると発表した。 同サービスは、複数移動手段を組み合わせたルート検索が可能な「NAVITIME」など、同社が個人向けサービスで提供する地図表示やルート検索などの機能をAPI形式で法人向けに提供するサービス。 業務システムやウェブサイト、スマートフォン向けアプリなどに簡単に組み込むことができる […]

ミーカンパニー、医療機関・薬局データベース「SCUEL DATABASE for GIS」を提供開始

ミーカンパニー株式会社は、医療機関・薬局・介護データベース「SCUEL(スクエル)データベース」の一部を、「SCUEL DATABASE for GIS」として、GIS利用者およびGISソフトベンダー向けに提供開始した。 同データベースは、主に業務システムの顧客管理用途で利用されていた「SCUELデータベース」を、GISで利用しやすいデータ構造に編成したもので、GISソフトウェアや、社内データと地 […]

UPWARD、マップ画面からの営業報告などを実現した「バージョン11」を発表

UPWARD株式会社は、フィールドセールス向け活動管理クラウドサービス「UPWARD」の最新版となるバージョン11を提供開始した。 同サービスは、地図上で顧客情報と位置情報を自動連携させて、顧客や訪問活動の可視化や「訪問計画の自動作成など、現場のラストワンマイル業務を支援するフィールドセールス向けのクラウドサービス。 新バージョンでは、マップ画面からユーザー・グループへのシームレスな営業報告が可能 […]

テックファーム、ドローンで農地の生育状況を確認できるアプリを開発

テックファーム株式会社は、ドローンで農地の生育状況を確認するためのアプリとシステムを開発し、株式会社NTTドコモが提供するドローン農作業支援システムの一部として採用されたと発表した。 同社が開発したのは、ドローンを自動操縦で畑の上空に飛ばして撮影するAndroidアプリと、そのアプリと連携して撮影した畑の写真を解析するシステム。写真を解析することにより、畑の生育状況を確認できる。 ドローンを指定の […]

マップマーケティング、時間商圏作成機能とオプションデータを標準搭載した「TerraMap Web Plus」を提供開始

マップマーケティング株式会社は、同社が提供するウェブ版GIS「TerraMap Web」に、時間商圏作成機能と人気のオプションデータを標準搭載した「TerraMap Web Plus」を提供開始した。 同サービスは、複数ユーザーでの利用を想定したライセンス型のウェブ版GISである「TerraMap Web」に、時間商圏作成機能と3種類のオプションデータの最新版をバンドルして、月額固定料金で使えるよ […]

LINE、トヨタのナビエンジンを搭載したIカーナビアプリ「LINEカーナビ」を提供開始

LINE株式会社は、iOS/Android向けカーナビアプリ「LINEカーナビ」を提供開始した。App StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロードできる。 同アプリは、トヨタ自動車株式会社のカーナビゲーションエンジンを搭載し、LINEのAIアシスタント「Clova」により音声操作が可能なカーナビアプリ。「ねぇClova、新宿駅に行きたい」などと話しかけて目的地設定を行えるほか、音 […]

MMDIN、九州豪雨の被害状況を可視化した「被災状況マップ」を公開

狭域防災情報サービス協議会(MMDIN)は、九州北部を中心に甚大な被害をもたらした8月の大雨について、とくに被害が大きかった佐賀地区の状況を俯瞰的に見られる「被災状況マップ」を公開した。 同マップでは、8月30日に撮影した佐賀県佐賀地区(佐賀県佐賀市、唐津市、多久市、伊万里市、武雄市、小城市、嬉野市、大町町、江北町、白石町)の発災前後の空中写真(国土地理院正射画像)に、建物枠データを重ね合わせた発 […]

技研商事、クラウド型GIS「KDDI Location Analyzer」に新機能「主要動線分析機能」を追加

技研商事インターナショナル株式会社は、KDDI株式会社との協業で開発されたGPS位置情報データを活用したGIS「KDDI Location Analyzer」の新機能「主要動線分析機能」を追加した。 「KDDI Location Analyzer」は、位置情報ビッグデータおよび性別・年齢層などの属性情報を搭載したクラウド型GISで、技研商事インターナショナルとKDDI株式会社との協業によって提供し […]

応用地質、IoTとビッグデータ分析技術を活用した「自治体向け災害対策情報提供システム」を提供開始

応用地質株式会社は、IoTおよびビッグデータ分析の最新技術を活用したサービス「自治体向け災害対策情報提供システム」を提供開始した。 同システムは、同社が提供する各種防災モニタリング情報に加えて、KDDIの人口動態データやトヨタ自動車のコネクティッドカーから得られるプローブデータ、気象庁などが提供する気象情報などを地図上に統合して、自治体が災害時に必要とする地域の情報を提供するシステム。 水路やため […]

1 15 22