統計

1/3ページ

国土地理院、4月1日時点の都道府県市区町村別の面積を公表

国土地理院は6月30日、「令和4年全国都道府県市区町村別面積調(4月1日時点)」を公表した。 面積調は、測量法第12条の基本測量に関する長期計画に基づいて全国の都道府県市区町村別の面積を公表するもので、前回は1月1日時点の面積を3月に公表した。 このたび公表となったのは4月1日時点の面積で、国土の面積は377,973.74㎢と、前回の377,973.89㎢から0.15㎢の減少となった。 PDF形式 […]

楽しいチリビジ、推計人口統計データ「あさひる統計」をアップデート

株式会社楽しいチリビジは、推計人口統計データ「あさひる統計」を15日にアップデートした。 「あさひる統計」は、地理情報システム向けの曜日時間帯別の推計人口統計データ。スマートフォンのアプリから得られる位置情報データを統計処理し、125m四方の小地域において人口を曜日時間帯別に推計したデータで、四半期ごとにアップデートした最新版を提供している。 今回のアップデートでは、対象とする期間として2021年 […]

楽しいチリビジ、23年先までの商圏を分析可能な人口統計データ「未来統計」2022年版を提供開始

株式会社楽しいチリビジは16日、人口統計データ「未来統計」の2022年版を発売した。 「未来統計」は、従来型の人口推計理論を基本にした推計手法をもとに、マンション分譲情報や大規模開発情報などの人口変動要因を組み込んだ独自の推計手法により、未来の男女別・年齢別の人口推計値を町丁字単位およびメッシュ単位で求めた人口統計データ。コーホート法による推計をベースに、すでに実施が決まっている土地区画整理事業や […]

都道府県の位置が全部わかる人は28.4%、阪急交通社が都道府県に関するアンケート結果を公開

株式会社阪急交通社は、都道府県に関するさまざまなアンケートを全国20代以上の男女を対象に実施し、その結果を公開した。 このアンケートは、2021年9月17日~24日の期間、全国20代以上の男女を対象にウェブで行った調査。同アンケートによると、都道府県を地図上ではっきりと位置を示せる人の割合について、「全部わかる」と答えた人は全体の28.4%、「半分くらいわかると思う」が18.9%だった。 60歳以 […]

国土地理院、7月1日時点の都道府県市区町村別の面積を公表

国土地理院は9月29日、「令和3年全国都道府県市区町村別面積調(7月1日時点)」を公表した。 面積調は、測量法第12条の基本測量に関する長期計画に基づいて全国の都道府県市区町村別の面積を公表するもので、前回は4月1日時点の面積を6月に公表した。 このたび公表となったのは7月1日時点の面積で、国土の面積は377,975.26㎢と、前回の377,975.80㎢から0.54㎢の減少となった。 PDF形式 […]

技研商事、令和2年国勢調査の結果を市区町村単位で地図上に可視化

技研商事インターナショナル株式会社は、6月25日に公表された「令和2年(2020年)国勢調査」の結果を市区町村単位で地図上に可視化したマップを公開した。 今回、総務省統計局が発表したのは、2020年10月に調査が行われた「令和2年国勢調査」の集計結果の速報値で、2015年の調査に引続いて人口減少となった。一方で、413の市区町村では人口が増加しており、人口増加率が高い上位4市区町村は福島県の飯舘村 […]

国土地理院、全国の都道府県市区町村別の面積を公表

国土地理院は、「令和3年全国都道府県市区町村別面積調(4月1日時点)」を公表した。 面積調は、測量法第12条の基本測量に関する長期計画に基づいて全国の都道府県市区町村別の面積を公表するもので、前回は1月1日時点の面積が3月25日に公表された。 このたび公表となったのは4月1日時点の面積で、国土の面積は377,975.80㎢だった。PDF形式でダウンロード可能で、内容は「第1章 面積調の概要」「第2 […]

スカイマティクス、クラウド型地図表現自動化サービス「SEKAIZ」に新機能を追加

株式会社スカイマティクスは、地図上にデータを可視化できるクラウド型サービス「SEKAIZ」において、2つの新機能を提供開始した。 同サービスは、好きな画像をもとにオリジナルデザインの地図を作ったり、データを可視化したりすることができるクラウドサービスで、今回新たに「Color Coded Map(塗り分けマップ)作成機能」と「ランダム値の自動適用機能」の2つを追加した。 「Color Coded […]

スカイマティクス、多彩な地図表現を自動化するクラウドサービス「SEKAIZ」を提供開始

株式会社スカイマティクスは、地図にさまざまなデータを組み合わせて多彩な地図表現を自動的に行えるクラウド型サービス「SEKAIZ(セカイズ)」を提供開始した。 同サービスは、テンプレートを選んでデータを読み込むだけで、色々な地図表現を作成できるサービス。統計データを使った世界の人口分布から、地域物販売数分布や自社拠点配置図などビジネス向けの地図、カフェマップや夏休みの自由研究マップなど趣味や教育にお […]

技研商事、顧客像を可視化するエリアセグメンテーションデータ「c-japan」を提供開始

技研商事インターナショナル株式会社は、新たなエリアセグメンテーションデータ「c-japan」を4日に提供開始した。 同データは、独自の分類技術を使って町丁目や郵便番号界、メッシュ単位でマーケティング分析にフィットしやすい形に分類したエリアセグメンテーションデータで、広告ターゲティングや店舗戦略、MD(マーチャンダイジング)施策などに利用できる。 年齢や家族構成、住宅、就業などの特性に年収や地価など […]

1 3