地番

マップル、「MAPPLE法務局地図ビューア」に不動産登記情報の取得機能を追加

株式会社マップルは9月28日、法務省が公開した登記所備付地図を閲覧できる「MAPPLE法務局地図ビューア」にて、不動産登記情報(土地)の取得機能を追加した。 MAPPLE法務局地図ビューアは、法務省が公開し、G空間情報センターにてダウンロードできる登記所備付地図データを、マップルのベクトルタイルに重ねた地図。地図を拡大すると地番が表示され、住居表示との対比がしやすく、拡大時は空中写真に切り替わり、 […]

地図上で地番情報を確認できる「地番サーチ」、Viila Technologiesが提供開始

Viila Technologies株式会社は4月7日、地図上で地番情報を確認・検索できるウェブサービス「地番サーチ」を不動産業界向けに提供開始した。 同サービスは、法務省が1月に公開した「登記所備付地図データ」を元データとして使用したサービスで、地図上で地番情報を検索・確認できる。 使い方は、右サイドのメニューから都道府県および市区町村を指定すると、そのエリアの公共座標系の地番情報が表示される各 […]

ゼンリン、道路地図から住宅地図までをトータルに扱えるAPI「ZENRIN Maps API」を提供開始

株式会社ゼンリンは、道路地図から住宅地図までの地図情報と、それに付随する豊富な属性情報をトータルで提供する新たなAPI「ZENRIN Maps API」を提供開始した。 同APIは、ゼンリンが全国の調査網により収集した様々な情報を一元管理し、顧客に最適な形で提供するデータベース「時空間データベース」を活用したAPI。過去から現在における建物属性情報、施設情報、各種統計データなどを地図基盤に搭載して […]

ゼンリン、住宅地図出力サービスで地番情報を重ねた「ブルーマップ」を提供開始

株式会社ゼンリンは、公式オンラインショップ「ZENRIN Store」で提供している「ゼンリン住宅地図出力サービス」でにおいて、従来の住宅地図出力に加えて、住宅地図に地番情報などを重ねた「ブルーマップ」を11月28日に提供開始すると発表した。 ブルーマップは、地番や用途地域なども確認できる詳細な地図で、今回の措置により、不動産取引業や不動産鑑定士、税理士などが土地建物の調査・評価を目的として、必要 […]

NTT空間情報、「ちばんMAP」「GEOSPACE ちばんAPI」の西日本提供エリアを一部拡大

NTT空間情報株式会社は、同社が提供するサービス「ちばんMAP」および「GEOSPACE ちばんAPI」において、西日本提供エリアを一部拡大すると発表した。 「ちばんMAP」は、地番および筆界情報のほか、山間部や離島等を含む日本国土全域の詳細地図や航空写真を、クラウド配信型で提供するASPサービス。「GEOSPACE ちばんAPI」は、ウェブアプリ開発者様向けにAPIを提供することで、独自にアプリ […]