バスロケ

自動運転車両の位置情報をスマートバス停に表示、福岡県みやま市で実証実験

株式会社 YE DIGITALと西鉄エム・テック株式会社は、福岡県みやま市で実施中の「スマートバス停」および「みやま市自動運転サービス」を組み合わせた実証実験を拡大し、自動運転車両の現在位置情報をスマートバス停に表示させる取り組みを開始した。実施期間は2022年3月まで。 スマートバス停とは、バスの運行時刻表や運行系統図を表示するデジタルサイネージを搭載するバス停で、告知文や広告などを遠隔で更新し […]

会津バス、HEREの位置情報技術を活用した高速バスの到着時刻予測サービスを提供開始

会津乗合自動車株式会社(会津バス)と株式会社みちのりホールディングスは、HERE Technologies社が提供する位置情報技術を活用した高速バス利用者向けの到着時刻予測サービスを9月25日に提供開始する。まずは会津バスの会津若松-郡山-いわき線および会津若松-仙台線を対象に開始し、利用者の声を集めながら対象路線の拡大を検討する。 同サービスは、道路混雑や天候などにより変動する高速バスの到着時刻 […]

ジョルダン、「乗換案内」アプリで西武バスの接近情報を提供開始

ジョルダン株式会社は2日、iOS/Androidアプリ「乗換案内」にて、公共交通オープンデータを活用した西武バスの「バス接近情報」を提供開始した。無料で月10回まで利用可能で、有料のPlusモードでは回数制限なく利用できる。 同社はオープンデータを活用し、これまでにJR東日本、東京メトロ、都営地下鉄の列車遅延情報や、都営バス・横浜市営バスなどのバス接近情報、横浜市営バスのバス混雑状況といったリアル […]

バスの現在位置がわかる「とやまロケーションシステム」がリニューアル

富山県地域公共交通情報提供推進協議会は、同協議会が運用する「とやまロケーションシステム」向けに提供しているバスロケーションシステムについて、利用者画面および機能のリニューアルを実施した。 とやまロケーションシステムは、目的地までの経路検索とバスの現在位置や運行状況などのリアルタイム情報をウェブサイト上でワンストップで確認できるサービスで、株式会社ヴァル研究所の提供する「VTM(Val Transf […]

全国初、圏内全域の民営・公営バスの位置がすべてわかる「とやまロケーションシステム」が運用開始

富山県地域公共交通情報提供推進協議会は、ウェブサイト上でバスを使った目的地までの経路検索と、バスの現在位置や運行状況などのリアルタイム情報をワンストップで確認できるサービス「とやまロケーションシステム」の本格運用を開始した。富山県の発表によると、県内全域の民営・公営バスを網羅したサービスとしては全国初だという。 同システムでは、バス利用者はPCやスマートフォン、フィーチャーフォンを使って目的地まで […]